FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

スポンサーサイト 

--/--/-- --:-- [--]
category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

初夜釣り 

2012/05/07 11:59 [月]
category: 独り言

 4日に今シーズン初の夜釣りに行ってきました。メンバーは、OB連中で7人構成でした。
 当日の予想では、波は治まっているが風が??・・の状況下で福の神伝説も健在で、総勢13名となっていました。
 船頭さん曰く、定時に出ても風が強く夕釣りが居るので上がれる磯がない・・で長~~く待機し、出港したのが5時半頃で壮絶な磯取りに敗れた仕掛人は、ラッキョマンと渡礁したのが裸の船着きでした。(支所船は、姫に行くので千畳を確保していたが、変な理屈・・当然予想していたので別に~~で、第二希望の磯でした)
H24,5,4(5)
 この時点で、北の風19mでした。船頭さんの9時頃から凪ぐ・・を信じて7時過ぎまで祈願祭をし、ケミを点けてスタート。潮は予想に反して上り潮でした。ここは下りがベストですが替ることを信じて、ひたすら投げ続けた。
 ウキが、遙か沖のビロー向きで消込み、強烈な引きを耐えながら6号ハリスを信じて磯際まで寄せ、ケミがボンヤリと見えたとき痛恨のバラシ(ハリはずれ)でした。仕掛人のジンクスで最初にバラスと最悪のパターンとなる。・・・やっぱりとなりました。その後、釣れたのはタマメとアジで本命は、仮眠後の朝方に2枚をゲットしたのみで初釣りを終了しました。
↓朝まずの二並です。
H24,5,4(2)
↓5時頃の朝日ですが、波も穏やか・・風も嘘のように・・ショックです。おまけに、今日の沖ノ島情報で5日の夜釣りは、40枚の爆釣じゃと。(撒餌がこじゃんと効いちょったみたい)
H24,5,4(19
・・・で、朝の定期ですっきりしているラッキョマンです。
H24,5,4(3)
ラッキョマンは、本命は仕掛人と同数でしたが、アジとご覧のやつ(70近くあった)をゲットして満足顔でした。夜中は、残念ながら本命の下りが強すぎてイセギには厳しかったが、朝まずにゆっくりと上りがついた時に釣り上げたものです。この磯は、上り潮のときに良く釣れますね。
H24,5,4(4)
trackback -- |  comment (0) |  編集

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。