FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

スポンサーサイト 

--/--/-- --:-- [--]
category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

仕切り直し 

2012/04/21 12:33 [土]
category: 連絡事項

又右衛門です。

昨日の総会ならびに祝宴には、19人が出席されました。

あらためまして、皆さん!ブログで情報交換しましょう。

本日、仕切り直しということで、皆さんのコメントをよろしくお願いします。
特に仕掛人さん!記事のアップを期待しています。


さて、お題です。
ブログトップの背景写真をリニューアルしましたが、ここはどこでしょうか?


trackback -- |  comment (5) |  編集

この記事に対するコメント

山猿


回答忌避すべき者かも知れませんが、この正月、二日目ボウズ食った白岩のバラス浜。
けんど、よう降るねえ。今日は山菜取りも休み。昨日稼いだイタドリ、ぜんまいなどを作っています。

【2012/04/22】
URL | 山猿 #- [ 編集 ]

のび太


金曜日の総会および慰労会にご参加の会員の皆さん、ありがとうございました。
仕掛け人さんの記事復帰を楽しみにしております!
総会では皆さんいろいろな話に花を咲かせてらっしゃいましたが、議題にあがりました釣寸カウントの件でも、いろいろなご意見があるようでした。
事務局でいろいろ検討が必要だなと思いました。
ひとまず、次は夜釣り大会となりますので、ぜひ皆さんのご参加をよろしくお願いいたします!v-3

【2012/04/22】
URL | のび太 #- [ 編集 ]

又右衛門


正解です。

私も第3回大会の2日目にボウズでした。


昨日、本日と波浪警報大雨注意報が出ていたのですぐにブログにコメントが入ると思っていましたけど、皆さん様子見?

【2012/04/22】
URL | 又右衛門 #t9URyqaI [ 編集 ]

又右衛門


コメント2番目と思いきや

時差でのび太さんに先越された。


大会は事務局一任やし、近場開催しようじゃありませんか。

【2012/04/22】
URL | 又右衛門 #t9URyqaI [ 編集 ]

二代目


 山菜のはなし(閑話休題)
 釣りとは何の関係もないですが、ほんの刺身のつまに。
今月は、貰ったり、買ったり、一度はお誘いいただき掘りに行ったり、タケノコ三昧でありました。寸胴鍋は毎週末フル回転、コイン精米機からヌカを貰って採れ立ちを湯がく、先っちょは味噌ヌタ、本体は、てんぷらを塩で少し、その他は定番の煮付け、いくら食っても飽きませんナ。
 そのほか、イタドリ、ワラビが大好きで、昔は山に取りに行きましたが、この頃は他人の山に入ってはいけないし・・・、で時々日曜市などで買ってますが、採れ立ちの生はなかなかありません。そんななか、山猿先輩からとある朝、良く肥えた岩柄ワラビ・イタドリをトレトレで沢山いただき、ワラビは湯がいて油揚げと煮付けたり卵とじに、噛んだときのねっとり食感は堪りません。イタドリは皮をはいで塩漬け(これはその後パックへ適量ずつ入れて冷凍保存)、そうそう山葵まで貰って、これは湯をかけて冷凍パックに入れてまな板の上でこぶしで叩いて、絞って刻み、密封容器に二杯酢で保存、三日で鼻にツーんと来るツマミとなります。それやこれや、山猿先輩のおかげで、春を満喫、気持ちよく夜釣りシーズンに突入できそうです。
 なお、山菜処理の余計なひと言を。まず、イタドリですが、そのままでは皮がはぎにくい、我が家では、寸胴鍋に湯を沸かして、沸騰からすこし温度を下げて、イタドリを30秒ほどこの湯につけます。その後冷水をかけてから皮はぎをすると簡単にはぐことができます。イタドリの色具合も青々とします。
 ワラビは、ご承知のとおり、かまどの灰を入れた熱湯で湯がくのが一番ですが、灰はなかなかありませんので、重曹で代用することが多いと思いますが、我が家では塩を一掴みいれて湯がきます。時間は一分弱、すぐに湯を捨て、冷たい流水にさらして、さめたら調理まで水に浸しておきます。こうすると色もきれいで、食感もよいワラビとなるようです。
 なお、山葵は、湯につけるのでなく、湯をかけるだけにとどめること。湯が通り過ぎると辛味を失うようです。

 以上、じいさんの我流山菜処理ウンチクコーナーでありました。

 久々のブログ再稼動をお喜び申し上げ、われらOBも大いに投稿し、山の賑わいの一端を担う「枯れ木」たりましょう。

【2012/04/23】
URL | 二代目 #- [ 編集 ]

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。