FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

スポンサーサイト 

--/--/-- --:-- [--]
category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

沖ノ島 

2012/03/11 21:45 [日]
category: 独り言

 久しぶりの島釣行でした。相方は、ラッキョマンで天気予報では、風弱しでした。お客も少なく県外組を加え5人で出港した支所船は、一路白岩へ。
 出港時の港は、湖のごとく静寂の中に月が映し出されていました。港を出ると何か変??支所船のローリングが始まりました。揺られること40分あまり、エンジンがスローとなり外に出て見ると岬のハナは、海水シャワーを浴びておりました。
 顔を出した船頭さんへ朝のご挨拶「吹きようねえ~!!」・・答えが「誰??昨日はたいしたことはなかったに」・・左手を上げて「ハイ」と答える仕掛人がいました。
 白岩は全滅で、姫へ・・

H24,3,10(4)
 割り込みの待機中に南のハエです。空いていたので、県外組が渡礁したようです。
H24,3,10(5)
 同じくカメバエです。最初は空いていたので、勝負を賭けようか?と思案していたが後から上がりやがった。
H24,3,10(3)
 渡礁できたのが、馬の背でした。ここは、遊び人先輩の掬い玉デビューで上がった磯でした。馬の背から見た沖ノ島本島です。
H24,3,10(1)
 横の穴の口前です。
H24,3,10(2)
 弁当を配りに来た支所船です。弁当まで全く異常なしでした。この風(北の風17m)では替る磯はないので、潮が替ることを期待して続けることに。
 弁当を食べて後半戦をスタートすると、再度、支所船が来て「田中バエができそう」で急遽、磯替りとなりました。この磯は、鵜来分ですが数年前に仕掛人がドボンした磯です。
 結果は、何度かすべりかけたがセーフでした。
・・で釣果は、ここまで書けばおのずと想像できますはね・・・パーフェクト・・の完敗でございます。
trackback -- |  comment (0) |  編集

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。