FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

久々の・・・ 

2011/10/02 19:26 [日]
category: 独り言

 カウントダウンが聞こえる島の夜釣りに行ってきました。メンバーは、二代目さん、癒着マン、ラッキョマンの4人でした。3人では、ちょっと厳しい5963号ですが何とか荷物は乗せれます。
 目標は、3度目のチャレンジで白岩の岬のハナ。・・・しかし・・島は、北の風11mで熱烈歓迎をしてくれました。支所船は岬のハナ前に停船し、船頭さんが「仕掛人さん次第」の一言。これで3回連続のパスとなりにけり
 諦めきれない仕掛人は、近場で過去に実績の有る白岩の地に単独渡礁と相成りました。ラッキョマン・癒着マンはヒナダン、二代目さんは、先週私が渡礁したタツバエの高場に渡礁。宮ノ下部長室は、2週連続で愛媛の御仁。
↓白岩の地ですが、目的の先端は、風がビューついて竿は出せず、中間で釣る破目に、夕まずは、潮が速過ぎて釣りにならずでした。
H23,10,2(1)
↓白岩からヒナダンむきです。バラス浜とクドにも他の渡船が夜釣り客を降ろしていました。
H23,10,2(2)
↓姫に夜釣りを降ろして、弘瀬に寄港中の支所船です。結構な風波でしたから風が収まらないと釣りにならないので、「磯替わり」・・が脳裏をよぎり携帯を出しましたが、みっともないので風が凪ぐのを期待して釣ることに。
H23,10,2(3)
 最初の場所も風で道糸がふけて釣りづらく、潮も速いのであっという間に先端まで流れるので仕掛を上げなければならず、船付きまで移動して何とか竿は出せたが、全く異常なしで推移。
 8時ごろラッキョマンに電話すると2人とも7枚~8枚とのことでプレッシャーのかかる仕掛人がいました。しばらくすると急に風が凪いでスムーズに道糸が出だし、連続で2枚をゲットすることができた。棚は竿2本でした。
 この時点では、二代目さんは「何もおらん」・・との電話ありで、少し余裕のでた仕掛人でした。その後再度、風が吹き出して、朝まで凪ぐことはありませんでした。夜中に2時間程度仮眠し、朝マズで何とか二桁10枚を数えることができ、久々の満足感を得ました。

↓・・・でメンバーの釣果です。これは癒着マンですが13枚の釣果。ラッキョマンは16枚とのこと。私が見る限り、夜中は、ほとんどライトは消えていましたが我慢して釣れば倍以上の釣果があったと思われます。

H23,10,2(4)
↓・・何と二代目さんの釣果です。21枚とのこと。12時頃から入れ食いになったようで、これまた大満足の様子でした。タマメのたたりを恐れて船頭さんへ「タマメのおらんとこ」・・と言っていましたが、ここは本人がタマメを爆釣した磯ですが、今回はイセギばかりのようで、誠によございました。
H23,10,2(5)
↓ 仕掛人の釣果です。ちょっぴり寂しい気分ですが、底にタマメが1枚入っています。久々の2桁釣果に大満足です。船頭さんへ「来週は風さえ無ければ、再度上がりたいき頼むぜ~!!」と伝えてはいますが、どうなることやら??波・風男ですから。・・・で終わります。
H23,10,2(6)
trackback -- |  comment (3) |  編集

この記事に対するコメント

二代目


 台風で一週間を空けて三回連続の白岩タツバエとなりました。仕掛人さんと岬のハナを目指しましたが、冬磯を思わせる北西がうなりをあげており、断念し、先週タマメのタタリで腰をやったタツバエ本体横の高場へとなりました。ここは足場が良く、終始座ったままでやれるので、タマメさえこなければ、立ったり(タタリ)して、腰をひねる心配もありません。
 風が弱る気配もなく吹きすさぶなか、夜釣りの開始です。潮は左へ緩やかに流れ、いい雰囲気、期待むんむん、ところが投げても投げても生命体反応なし。???と思うものの、皆同じだろうと仕掛人さんに9時頃電話するに、早くも2枚、しかもヒナダンは二人とも7、8枚とのこと。仰天して投ずる回数を一層重ねるも、11時までに少数の赤い悪魔の生命体反応があったのみ。とうとう矢も心も折れ、風のなか睡眠タイムに・・・ところが寒くて寒くて、12時頃に目覚め、エサも沢山残っており、今一度トライしてみることに。このとき、ここの定番(と自分で決めている)竿3本~3本半を、他のところ同様2本+ハリスにしたのが正解。(もっともこの頃からイサギが回遊してきたので深さは関係ないのかもしれませんが)すぐに遅ればせながら第1号ゲット。その後は仕掛人さんのコメントのとおりでありました。
 恐れていたタマメの逆襲のタタリもなく、終始座ってタマメの功徳を実感する一夜となりました。
 来週は残念ながら都合がつきませんので、今週末が夜釣納めとて、それまで、老体の腰を養生して備えたいと思います。

【2011/10/03】
URL | 二代目 #- [ 編集 ]

棒ウキ


 賑やかな会員のホームページを見て、羨ましい限りでしたが、やっと稲刈りと委員会が終わり、久しぶりに、西への釣行が可能となりました。
 今週末の天気が良いことを、期待しております。

 昨日は、二代目さんから、イサギのお裾分けをしていただき、久しぶりに食味することができました。二代目さんと海の恵みに感謝を申し上げます。

 今年は支所の大会(23日)への参加が可能です。
 仕掛け人さん、定員に余裕がありましたら、相方は誰でも結構ですので、よろしくお願いします。

【2011/10/03】
URL | 棒ウキ #- [ 編集 ]

仕掛人


 棒ウキ会長さんお久です。癒着マンから大変で、かなりまいっているやに聞き及んでいましたが、落ち着いたようでよございました。
 溜り溜ったストレスを島で解消してください。今白岩のもんですよ。二代目さんのクーラーを見れば一目瞭然です。イセギが横並びで口を開けて待っていますよ。・・・・(2日までは)

 今週末は、善平・遊び人先輩も行くやに聞いていますし、山猿先輩の結果も心配ないようですから安心しています。

 当然、仕掛人もその気ですが、7日は鳥取県へ出張で、何が何でも、その日の内に帰るつもりでいますので、近づけば連絡をします。

 支所船の大会は了解です。改めて会員に案内をさせてもらいます。

【2011/10/03】
URL | 仕掛人 #- [ 編集 ]

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する