FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

餃子 

2011/07/23 20:12 [土]
category: 独り言

 朝から退屈で、ひょっとして田舎イセギでも??・・の思いで興津に電話してみると、波があり無理とのこと。諦めが悪い仕掛人は、支所船が出るかも??・・モゾモゾの気持ちを察してか奥さんに首根っこを押さえられました。前から約束していた娘をプールへ連れて行く破目に。
・・で1日家族サービスに努めましたので、今晩は仕掛人家のオリジナル餃子となりましたのでレシピを紹介します。
 
 我が家の餃子は、両親が戦時中に中国に居たので本場の味とのことで、作り方は、奥さんが引き継いでいます。
具は、合びきミンチかブタのミンチに野菜は、ニラのみです。調味料は塩、コショウとゴマ油と醤油です。 
H34,7,23(7)
↓皮も手作りです。中力粉と水(塩を少々)で耳たぶの硬さ位になるよう練ってしばらく置いて、シートに棒で延ばし、コップで円形に切り取ります。
H34,7,23(1)
↓具を適当にのせます。1個当りは結構な量です。
H34,7,23(2)
↓半分に折り込んで具が出ないよう押さえます。
H34,7,23(3)
↓押さえたところを、右から巻き込むように形を整えて出来上がりです。
H34,7,23(4)
↓仕掛人が作った餃子ですが、いかがでしょうか??子供のことから母親に手伝わされて体が覚えているようです。
H34,7,23(6)
↓これを、沸騰したお湯に入れ底にひっつかないよう気をつけて、浮いてくれば掬って水気を切ると、水餃子の出来上がりです。
H34,7,23(8)
↓水餃子をフライパンに入れサラダ油で色が付く程度に焼くと焼き餃子となります。
H34,7,23(9)
↓左が水餃子、右が焼き餃子の出来上がりです。タレは、3杯酢かポン酢ですがお好みで。
H34,7,23(10)
trackback -- |  comment (0) |  編集

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する