FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

雨の夜釣り 

2011/06/19 17:10 [日]
category: 独り言

 雨覚悟で4人のメンバーで島まで行ってきました。
 福の神伝説は健在で、他に4人が予約していましたが、何と気印は、替え玉と愛媛の御仁でございました。裸を希望したがお客が居り、ヒトツバエも×とのことでウチガシラとアキレスに分かれて渡礁した。
↓仕掛人とラッキョマンが渡礁したウチガシラですが、小雨が降っていたので仕掛人持参の簡易テントを設営。これば朝まで大いに役に立ちましたぞ!!
H23,6,18(1)jpg
↓隣のアキレスは、山猿・遊び人両OBが渡礁した。
H23,6,18(2)
最初に竿を曲げたのは、ラッキョマンで、正体は「スマ」でした。連続で釣り上げたのは、こいつだ~~!!予想通りの「サバ」でした。仕掛人も準備をして第1投・・・スッパッ・・とウキ入れで釣れたのが「サバ」連荘で「38」・・・以下「同文」
H23,6,18(4)
↓数投目に竿先にクンクンと頭を振る当りで、顔を見たのが本日第1号のイセギでございます。何とか顔が見えたので、夜を期待していました。・・・・が、まさか??・・・これで終了となるとは・・誰も涙・涙の仕掛人です。
H23,6,18(3)
その後は、どこに投げてもサバオンリーとなってしまし、挙句には本格的な雨で9時過ぎにはテントで休憩タイムが、ず~~~と・・続いた仕掛人です。
↓雨に備えて衣装替えをしたラッキョマンですが、サバを釣るとクーラーに入れてあるサバを捨てて新しいサバを入れる・・・これを繰り返す。仕掛人も同じ動作でウチガシラの裏の海底には数十枚のサバが沈んでいると思います。
H23,6,18(5)
↓サバを絞めるラッキョマンです。出来るだけリリースに心がけましたが、飲み込んだものはどうしょうもありません。仕掛人も朝マズに釣ったサバは、持ち帰り刺身で食しました。サバとは思えないコリコリ感で美味い!!です。
H23,6,18(6)
 夜、電話をもらった癒着マンに半ば強制的にお裾分けして、近所に配って我が家は、絞めサバと唯一(トホホ)のイセギの刺身で食卓を賑わす予定です。さすがに・・寝すぎて・・眠いです。
trackback -- |  comment (0) |  編集

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する