FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

教訓は、なしでした 

2011/01/22 15:05 [土]
category: 独り言

 行くには、行ったが予想に反して北の風11mで竿を出したのみで終了しました。(寒かったです)
 癒着マンとのペアーで20人位の大会組を姫に下ろし、支所船は三ノ瀬へ・・初福のお客を2番裏に下ろし、私は沖のハエ、癒着マンはトンギリの丘(通称:善平バエ)に分かれて渡礁した。
 風が寒くて震えながらスタートしたが、癒着マンの声が!!・・何と第1号は、「ミギマキ」続いて「ミギマキ2号」おまけに、私の第1号が「ミギマキ」で終わった!!
 弁当船で、磯替わり、癒着マンは1人上がっていた2番裏に渡礁できた。私は、気になっていた姫の2番へ渡礁。
 姫2番です。餌も落ちず弁当を食べて震えながらの1枚です。
H23,1,21(1)jpg
 隣の、1番と1番の地です。1人上がっていましたが、竿が曲がったのは見ませんでした。
H23,1,21(2)jpg
 最初に上がった三ノ瀬です。風は落ちてきましたが、とにかく寒いの一言。一度だけこっちを向かないやつに、仕掛けから飛ばされた時に船頭さんから電話で再度の磯替わりとなりました。次に上がったのは、姫の高バエの横で、船頭さん曰く、「昨日は釣れた」とのことでしたが、今日は、異常はありませんでした。
 釣果は、カメノテ少々でした。ちなみに、癒着マンは初めての2番裏で5枚とのことでした。
 土曜日は、善平・遊び人両先輩が敵討ちに行ってもらっていますので、報告を期待しています。帰りに、癒着マンの実家に寄って、「文旦」をしこたまもらって帰りました。
H23,1,21(3)jpg
trackback -- |  comment (0) |  編集

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する