FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

リハビリで腱鞘炎? 

2010/12/05 20:29 [日]
category: 独り言

 先週末は、金曜日に行く予定が大荒れで、約束していた酢ミカンと柿の枝打ちに変更し、実家へ。当然ながら道具一式は車内へ。2時間ほど頑張って枝打ちし、管理人さんへ電話すると10人ほどのお客とのことで、即予約し
た。その晩一杯やっていると、右腕の手首が少し痛くなっていたが気にもせず、翌朝は1人支所船で姫島へ。
 結構北西が強く限られた磯となるので、少~しだけ遠慮して船頭さんに「一つだけ残しちょって」と頼むと、サンカクは??とのこと、ちょっと悩んだが出た言葉は「風が吹くき・馬の背」。
↓ 馬の背です。潮は左の高バエ向きにゆっくりと・・足場が狭いので注意が必要ですが荷物は後ろの磯に置けます。後ろ向きの溝には、結構なカメノテが着いており、その晩の「つまみ」は確保できました。
 釣果は、顔も見ることなく、イセギ1枚とカスミアジの良形1枚のみで終了となりました。久々の姫でしたが、グレは微笑んではくれませんでした。

H,22,11,4(1)
暇でしたから、隣の穴の口に上がっていた釣り人です。イセギを釣っていました。見る限りでは、隣の高バエで1枚釣っていたような??
H,22,11,4(2)
 穴の口前ですが、沖は結構な波です。ここは、3年前頃に善平さんが、90のヒラマサをゲットした磯です。今回は女性アングラーが上がっていました。
H,22,11,4(3)
 支所船の弁当です。私の大好物であるピーナッツの煮物がありました。これがあれば釣れなくても結構・結構の心境です。善平さんと上がるとたまご焼きは、私のものです。注意が一つ・・姫島で弁当を食べるときは、上空を注意すること、トンビが急降下してきます。
H,22,11,4(4)
・・で終了ですが、その晩実家で風呂に入り、カメノテで一杯やりテレビを見ていると、どうも右手首が痛くなってきたので、シップ薬を貼って寝たが、夜中に痛みが増しだして何度も目が覚め、何とか車で自宅まで帰ってはきました。
 腰痛のリハビリの予定どころか、肝心な利き腕がどうも腱鞘炎では?、明日まで様子を見て最悪、病院かな??

 今日(日曜日)は、最高の天気だったと思われるし、磯はムロ廻りですから大会のパートⅡとして、大会に参加できなかった会員が行っているはずです。その結果はコメントできるように追加で載せておきました。
 しゃんと情報が入るき~・・・・ないしょは、いかんぜよ~!!
trackback -- |  comment (6) |  編集

この記事に対するコメント

癒着マン


 第1回大会の時にビデオカメラで映した島の風景をHPにアップしましたので、ぜひご覧ください。
 一人で磯上がりしましたので釣りの模様が出ておらず迫力不足ですが、最後に「おまけ」を入れて少しにぎやかしをしてみました。
 アクセスが多ければ第2段を! となりますがどんなもんでしょうか。ボーダーラインは100人です。

【2010/12/06】
URL | 癒着マン #- [ 編集 ]

又右衛門


 ビデオ映像を見ました。
 おまけ映像で、親子うき師匠が検寸で負けた瞬間がバッチリ写っていたのがおもろかったですね。
これでアクセス数20(クラブメンバー)は堅いでしょう。

【2010/12/06】
URL | 又右衛門 #t9URyqaI [ 編集 ]

善平


見ましたよ! かなり画質が乱れていますが、器械の性なのか、腕なのか、原因を探してもう少しきれいな映像を期待しています。

しかし、最後のオマケの「ツムブリ」は、見応えがありますね。
「親子うき師匠」の愕然とする姿も良く映っていました。

撮影者に、少々のアドバイスを差し上げます。
1.カメラワークが早すぎるので、左右に動かす時は、5秒くらい停止して、また少し動かして、とゆっくり動かすときれいに撮れます。
2.テロップが、間違っています。「九州へ向かう貨物船」とのことですが、本当に九州へ行くのか、いつ確認したのでしょうか。外国かもしれません。正しくは「九州方面」又は「西方面」でしょう。
3.「大月町の風力発電」も姿がはっきり見えませんでした。遠景からズーム、またはその逆にすれば、良かったかも。あれで、ズームいっぱいでしたら、カメラを変えるよう検討してください。

しかし、沖ノ島ばかり写していると、東部の県民から文句が出たらいきませんので、室戸岬にも行ってやってください。記録紹介を楽しみにしています。

【2010/12/06】
URL | 善平 #- [ 編集 ]

仕掛人


 癒着マンの録画のコメントばっかりで、わしのコメントは無いがかよ!!・・私も見ましたよ・・・結構綺麗に写していますね。

 やっぱり、「おまけ」が良かったです。おまけのタイトルで見た人は???・・でうまく逃げているようです。(絶対にお蔵になると思っていました)
・・・しっかし、「ソウジハゲ」は無いろう??・・せめてグレの1~2枚は写してもらいたかったですね。
・・まあ~現職はちょっこっとだけで、主役はOBさんが占めていたが、これも癒着マンの配慮か??それとも??
 「ツムブリ」は写っちょったかよ??「ムロアジ」じゃあ~なかったかね~

【2010/12/06】
URL | 仕掛人 #- [ 編集 ]

善平


釣果が無い時のコメントは、言いようがありません。
一緒に行っていたら、いろいろハプニングがあって、過程を紐解きながらコメントもできますが・・・。

支所の管理人さんに近況を尋ねましたら、「ボツボツですね。」「水温も下がってきたので、これから良いでしょう。」とのこと。

キチガイみたいな人が、本命をボウズで帰ったことを知ってか、知らずか、自分が「仕掛人さんは、腰も腕も役に立たなくなってきており、年末には磯へはよう行かんなりゃあせんろうか」と、水を向けると、「腰も大変らしいですね」と優しい言葉を掛けて下さいました。

腰が立たなくなるか、資金が欠乏するかしないと、行くことは止めんろう。・・・と、むかし誰かが言っていました。

【2010/12/07】
URL | 善平 #- [ 編集 ]

のび太


 先日の大会に参加できなかったのび太です。
仕掛人さんの翌日にメタボマンとともに行ってまいりました。
 ムロ周りでしたが、先客のため、ムロ周辺には上がれず、大小の西となりました。
 天気も良く、風も波も無い絶好の釣り日和でしたから、期待を込めて釣り始めましたが、釣りやすい日と釣れる日は違うようで、残念ながら、メタボマンが小粒の本命1枚、のび太がイシガキの子供1枚という釣果に終わりました。
 最近まったく釣れる気がしませんが、次の大会はなんとか検寸サイズを期待したいものです。

【2010/12/07】
URL | のび太 #- [ 編集 ]

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する