FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

ウ・シ・シ・報告 

2010/11/21 19:42 [日]
category: 独り言

 土曜勤務の振休で、田舎グレをてがいに池の浦まで行ってきました。池の浦の仕掛人といえば、「上アガバエ」オンリーで、今回も上アカと決めていました。平日なのに15人程のお客で船は2隻。船頭さんへ上アカの希望を伝えイカダから下ろし、沖ヨコへ3人下りると私1人で、すんなりと渡礁できた。
 ↓上アカの西沖の釣り場ですが、ここは、満潮時と波があるときは要注意です。
H22 11,19(1)
↓隣の沖ヨコに上がった3人組です。見る限りでは異常なしで、見回り船で1人磯替わりしました。
H22 11,19(2)
 午後からは、東向きに竿を出しましたが、最後まで異常なしでした。沖にあるのはクロハエで誰も上がっていません。
H22 11,19(3)
 ・・と言うことで、竿を曲げたのは、40弱のチヌと塩焼きサイズの小ナガ5枚でした。2枚が飲み込みのため持ち帰りました。後は、結構なサイズのアイゴと練習をさせてもらいましたので、27日の本番が楽しみです。
 
trackback -- |  comment (3) |  編集

この記事に対するコメント

山猿


???・・ 日曜日は通常勤務日なのですか?それとも変則ローテーションをくんでいるのか?

【2010/11/22】
URL | 山猿 #- [ 編集 ]

善平


釣果は、順風満帆。

帰ってきて、土曜日の夜に、釣果を仕掛け人に報告しておけば池の浦の貧果に付け加えて報告してくれると思って、わざわざ電話を入れたのに報告無し。よっぽど、気に入らなかったらしい。

知り合いの運転手から、「西泊のカトレを予約したので、行かないか」との連絡があり、久しぶりに西泊の磯を見てみようか、と思い同行しました。

朝は、6時の出船で、釣り人は、たったの4人。
二人は、昨日40センチクラスも出た「ソウカバエ」へ。自分達は満潮で高いところがちょびっと出ていたカトレに渡磯。

準備を済ませて第1投。払い潮に載せて3メートルくらい入れ込んでいくと、ウキがス~ット入り、「ガツン」と竿が曲がった。慎重に取り込んだのは33センチの尾長でした。

それからも、グレ、サンタ、黄バンドウ、アイゴ、エガミ、と釣れ続いてグレは30~35センチを10枚ゲットしました。昼前には、クーラーが満杯となり納竿としました。

それからが、一仕事。カトレは、カメノテの宝庫でした。30分くらいでバッカン一杯となり、4キロくらいはありましたので、宿毛のスーパーの単価で計算すると6000円になりました。

また、行ってみたいと、気持ちが揺れています。

【2010/11/22】
URL | 善平 #- [ 編集 ]

仕掛人


 それは、大変失礼ばしました。土曜日は、文化プラザでの仕事を済まし、バテバテで帰宅し一杯やっていましたので、すっかりと忘れていました。携帯をみると9時過ぎに電話をもらっていたようでした。

 善平先輩が、西泊に行っていたようです・・と呼び水でも書いておけば良かったと反省しています。

 私の基本は、ブログに書くな!!・・と言われる場合は、書きます。それ以外は、本人からのコメントを期待していますので、その場合は、皆さんのコメントをお願いします。

 「書くな」と言われて書いていないことを思い出しました。それは
・・・今度のお楽しみにしちょきます。・・・

 

【2010/11/22】
URL | 仕掛人 #- [ 編集 ]

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する