FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

厳しい季節 

2008/02/25 11:58 [月]
category: 連絡事項

春の嵐が吹き抜けています。
先日は、日本列島をスッポリ包み込むような大低気圧が通過しました。
「春一番」だそうです。各地で風速30mを記録したり、高波で負傷者や浸水被害が出たりと大変です。
こんな時でも沖ノ島を目指す強者がいるんですねえ。
三の瀬、ムロバエでは釣果が報告されていますが、産卵も始まっていると思います。
磯はちょっと厳しい時季に入るのでは…
釣果報告はひと休みというところでしょうか。

先週金曜日には、クラブのミニ懇親会がありました。
幡多支部からの参加者(案内なしにもかかわらず)もいまして8人参加でした。癒着マンさんの被害報告と幹事の入水経緯説明などありましたが、他の方の過去の悲惨な体験など、人の不幸を肴に楽しい報告会となりました。

3月22日大会のご案内は、3月上旬にお送りします。

trackback -- |  comment (1) |  編集

この記事に対するコメント

ベベ会長


 【フノリの話し】
 金曜日は、お疲れさまでした。宴会中に幹事さんへ「ブログには、先ず幹事が情報提供をすべき・・」と、チクリと嫌味を言った手前、何かコメントをしないと幹事さんの立場がないので、ちょっとだけ投稿します。

 さすがに土曜日は動かず・・いや!!動けずに粗大ゴミで過ごしましたが、日曜日は嫁の実家に行くついでに、宇佐まで足を延ばして、「フノリ」を採りに行きました。
 この時期のフノリは、幡多では、味噌汁や酢の物で食卓にあがるものですが、東の方では食することはなく、いくらでも採れます。私も毎年、芸西から安芸の大山岬あたりに採りに行っています。

 このフノリは、昔から反物の糊付けに需要があり漁業権魚種に指定されており、一般の方は採れないものらしいです。現在はどうでしたかね??清水の替え玉専門員さん?
 幡多の黒潮町あたりでは、採っていると注意されるやに聞いています。

 確かに、粘着性があり食べ過ぎるとベベがねっとりとしてきます。我家では、熱湯を振掛けた後に土佐酢でキュウリやウルメ等で和えて酢物にして食します。採りすぎても
3日ぐらい天日干しすると乾燥し、保存がききますので夏までは大丈夫です。

 宇佐は、少ししか採れなかったが、晩酌の肴にはなりました。東は成長が早いので、遅いかもしれませんが、近いうちに行ってみようと考えています。

【2008/02/26】
URL | ベベ会長 #- [ 編集 ]

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する