FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

4日天下かも? 

2010/03/28 21:54 [日]
category: 独り言

 缶詰会議から開放された癒着マンと棒ウキ名人の3人で、島まで4連敗を阻止に行ってきました。夜の会議があり、支所船に着いたのは夜中の12時頃で、先発隊の癒着マンを起こして慰労と爆釣祈願

 爆酔中に出港した支所船は、一路ヒトツバエへ、途中で目が覚めて見回すと居ました熱血底物師の高○君。9人の大会とのこと、恐る恐る??・・船頭さんへ「どっか有る??」・・と聞くと、ヒトツバエに5人降りるのでどこでも・即、「ヒラバエ」でOK。「2人でかまんよ!!」で・・即、「ビゼンのトーフ」で決定しました。

 ヒラバエに癒着マンと渡礁したが、島では今シーズン初の風なし・波なしで私にはそぐわない天気に一抹の不安??
潮はヒトツバエ向きに上りが着いており2ヒロ半からスタート。餌さ取りが見えないので、撒き餌を多めに打ちながら流していくと、ゆっくりとウキ入れがあり、久々の感触を楽しみながら抜き上げたのが、35クラスの口ブーで3投目でした。振り向くと癒着マンは、まだ準備中??棚を合わせて癒着マンも横でスタートしたが、久々とストレスで曲げるのは、サンタやエガミ、・・と嫌な予感のヒダリマキで・・何かこの前ヒトツバエで遊び人「爆釣」、私「片目」の逆バージョンの様な展開と・・

 弁当船までに3枚ゲット。4枚目をヒット中に弁当船が、ちょっとだけ意識して釣り上げると、船頭さんから今月の最長寸は、40.2やから頑張ってよ!!と激励の言葉。・・弁当を食べ後半戦を開始すると潮が逆に流れ出したので、ハリスにカミツブシを均等に打ち、ウキを沈ませながら、いけいけで流すと道糸が走り重量感の有る引きに耐えてゆっくりと浮かすと尾っぽは白・・癒着マンの玉すけで取り込んだのは、48cの尾ナガでした。
 
 その後1枚追加したが潮が緩んだので、元の仕掛けに戻した。残り1時間を切った頃に2人同時にヒットし、やり取り中に痛恨のハリはずれ。重量感のあったグレの引きだったが・・グヤシイ~!!でした。
 気を取り直して、流していくと同じようなウキ入れと引きで、今度は慎重にやり取りしゲットしたのは40超の口ブーでした。

 港に帰って、船頭さんに計ってもらうと41.6cmであり、当然・・登録をしました。今月は、残り4日ありますので、余り期待はしていませんが、ひょっとして3月の優勝かも??・・ちょびっとだけ・・やめちょこう!!

 結果的には、ヒトツバエの「遊び人」「べべ会長」の逆バージョンとなってしまいました。
trackback -- |  comment (0) |  編集

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する