FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

47cmに?? 

2010/02/18 11:45 [木]
category: 独り言

 昨晩のこと、晩酌をやりながらテレビを見ていると携帯が相手は、支所の管理人さんでした。内容は、久しぶりにブログを覗くと、大会結果があり優勝の善平さん・・サイズが支所船の記録と1cm違うのでどうしょうか?・・の相談でした。覗くだけでなくコメントや最新釣果情報も入れてほしいです・・ね。

 話は戻りますが、【47cm・・で】・・の言葉が出かかったですが、支所船の船頭さんが測った48cmですし、万が一8連敗を免れた癒着マンあたりが、調子に乗って48cmをゲットとなれば・・考えただけで差の1cmが末恐ろしく、48での登録をお願いしています。・・くわばら・クワバラ・・

 まあ~2月のチャンピオンは、間違いないと思いますが、乗るたびに見なければならないし、自慢話を聞くことになる方が心配です。ご本人さんへ電話してみると、お江戸に出張で週末は行けないとのことでした。ならば行くべ~・・で管理人さんへ電話すると・・・「着替えを持ってきてください」??・・・でした。
trackback -- |  comment (2) |  編集

この記事に対するコメント

善平


公式記録

しばらく書き込みをしていませんでしたが、会長が東京まで電話をしてきて、カメノテ王からも仕掛けられているので投稿してやってください、ということでしたので会長のようなレベルの低い話ではなく、格調高いことを申し上げます。

大会のクジがそもそもの原因でした。
磯に上がるや否や、ウネリの洗礼を受けてしばらく波の観察をしていましたが、弁当船まで当たりはなく磯替わりを決意。

物事を成就するために大切なことは何か、を考えました。
天から戴いた時間、地の利、人として取るべき行動、・・・・・弁当船に乗り込んで船頭に「宮ノ下」と言うと、「そこしか、空いていない」とのことで、即決定。

宮ノ下に上がって、最初はタナを3ヒロでやっていましたが、アタリはなく、竿1本にしてグレを1枚ゲットしました。
その後、イセギも1枚きて本番突入かと思いきや、アタリは遠のきました。
そこで、1.5ヒロ+αで磯際を攻めていると、微妙な浮きの沈みがあり、これが48センチのグレでした。
早速、絞めて、クーラーに入れましたが、間もなく渡船が来て「釣れてますか~」というので、今月の最長を聞くと40センチと言うことでしたので船頭さんに検寸してもらったところ48センチでした。

ということで、残り少ない時間に集中して、宮ノ下という地の利を生かして、素早い決断をした感覚、まさに「天地人」そのものでありました。

支所の管理人さんに申し上げます。船頭さんが検寸したのがオフィシャルであります。クラブの検寸は、記憶喪失の二日酔いの方がやっていますので、気にしないで下さい。

【2010/02/21】
URL | 善平 #- [ 編集 ]

飛び込み


天地人に例えるなら、越後(大小西)から米沢(宮ノ下)に城替えした上杉は良い結果。会津(キリモチ)を譲ってもらった蒲生(飛び込み)はさんざんな目というところでしょうか。

キリモチを譲ってもらったときは、「もしデカバンが釣れたらどうしようか」と心配をしていましたが、心配無用でした。

年間釣果の集計結果が出てます。が、もうしばしお待ちを。

【2010/02/22】
URL | 飛び込み #t9URyqaI [ 編集 ]

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する