FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

港巡り 

2009/12/07 10:32 [月]
category: 独り言

 金曜日の忘年会が盛り上がり、少~しだけアルコールが残っていたので10時頃に餌を買い取り合えず、5963号で西へ出発。
 途中、須崎~佐賀の海岸線は異常なし??・・で後悔しかり(磯に上がる準備はしていない)目的地の清水に着いたのは2時前で、・・が・・・何じゃこりゃ~・・港はで、白波が立ちとても釣りどころではない。
 諦めて、帰ろうと思ったが、凪ぐことを期待し竿を出した。立っているのが精一杯でスルスルで際を流すが、餌はそのまま。ビールも飲めず、震いながら時間だけが過ぎていきました。

 4時頃に少し凪いできたので、これからだ!!・・と期待していると、ぞろぞろと近所のおばさん連中が竿を持って出てきて、釣っている傍からアジ狙いで、ドボン・ドボンとサビキのアンドンを投げ出した。清水のおばちゃん達は怖いので何にも言わず・・はい「終了」です。晩酌の「つまみ」はスーパーで購入し、自宅泊としました。

 2日目は、6時前に起床し、再度チャレンジのため5963号は清水に向けて出発。・・が・下の加江のコンビニで朝飯購入のため車外に出ると、北西がビュー・・・急遽、「癒着マン」の半地元である布漁港へ変更とした。

 港に着くと誰も居ない(あたりまえ)準備をして、下段で竿を出した。前日の撒き餌も十分あり、せっせと撒き餌をし、流していると初あたり。・・第1号は「フグ」・・第2号・・も・「フグ」・・朝食タイム。。底の方にはちらちらと見えているが動きが悪く、スルスルに変更。数投目にゆっくりと浮き入れがあり、重量感のある引きで、慎重に寄せて数度の突っ込みも竿でためると、少しずつ浮きてきたのは??・・がついていました。

 その後、「アイゴ」など結構竿を曲げて楽しみましたが、いかんせん防寒対策をしていなく午前中にギブアップとなり、2日間の港巡りは終了しました。

 
trackback -- |  comment (1) |  編集

この記事に対するコメント

飛び込み


島支所に第2回大会の申し込みをしました。
参加者13人と少ないですが、初の泊まり掛け島大会を楽しみにしてください。
大会まであと18日。この間の土日は2回。
練習に行かないかんですよ!

【2009/12/08】
URL | 飛び込み #t9URyqaI [ 編集 ]

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する