FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

カメラのテスト 

2007/11/20 20:35 [火]
category: 現場写真

「写真が見にくい」とのご意見をいただきました。
たしかに、他のブログと比べると格段に見劣りしています。

原因は、カメラでした。
これまで3年物のJ-PHONEストレートタイプ携帯電話の付属カメラで写してました。
今回は、カミさんの携帯で写してみました。
これです。
リール(画像をクリックすると大きくなります)
前の写真よりは、ましになったみたいです。
問題は磯の現場写真をどうするか。
デジカメ持ってくしかないかな。

ついでなんですが、しばらくブログを留守にします。(こっそり釣行ではありません。)
日曜日頃に筆出しします。
trackback -- |  comment (6) |  編集

この記事に対するコメント

金庫番


さす~が、事務局。幹事様、様!
前のカメラは、画素数が少なかったのでは。

拡大も出来たし、次のテーマのお願い。
みんな釣った魚をどういう風に賞味されているのか、まためったに釣れない魚とか、食べることを躊躇するような魚をどうやって食べたか、など、「お料理とレシピ」のコーナーをやったらどうでしょうか。

会員さんの蘊蓄が聞けると思いますよ。

【2007/11/21】
URL | 金庫番 #- [ 編集 ]

ベベ会長


会長の薀蓄は次に置いておいて、会員の皆さんに投稿をお願いすることも必要ですから、普通は食しない魚を食した会員からの投稿を待っています。
 
 私が承知している会員では、アハ!!やっぱあ金庫番を
含め指名しますので、是非とも投稿を・・
 ・オヤビッチャ=当然金庫番 ・キツの内臓=漁行センター長 ・ダス=新人のころ大きなカマスを釣ったと喜んだカーサンかキタヤン ・マツカサ=これは、一人しかいない藤○先輩か! ・カゴカキダイ=横好きさん

【2007/11/21】
URL | ベベ会長 #- [ 編集 ]

キタヤン


キタヤンです。お初です。
私が釣ったのは、間違いなく大きなカマスです。
焼いて食しましたが、中から青い骨が出てきました。

やっぱり、ダツですかねえ。
ちなみに、このコメントは極悪幹事の監視の下、無理やり書かされたものです。


【2007/11/22】
URL | キタヤン #- [ 編集 ]

カーサン


キタヤンの情報を補強します。今から10数年前、場所は土佐清水市大津の大平バエ。磯から沖向きに潮が流れ、沖の本流に合流するという絶好の状態でした。その合流地点で一気にくわえ走るということが2回ありました。(この2回は私で、2回ともばらしちゃいました・・・ベベ会長の愛弟子ですから)その後に、キタヤンがヒット。苦労してあげたのが、問題のダツでした。当時、私もキタヤンも素人でしたので、長いものはカマスと太刀魚しか知りませんでしたので、即決「カマス」に決まりました。港に帰り、船頭に「大きなカマスが釣れた」と現物を見せながら報告すると、一言「よかったにゃあ」。この続きは、キタヤンが詳細に報告してくれます。次のお題は、幹事の「キモ鍋」です。

【2007/11/22】
URL | カーサン #- [ 編集 ]

棒うき


初めて参加します。
22日(木)、勤務の振り替えで、窪川の志和に行ってきました。
志和は5時50分に船頭が来て、上がりたい磯を客に聞きます。
6時20分に出港なので、その間は、船頭や釣りにきた人と雑談をします。
この時、船頭より、オヤビッチャの大きいのを鱗をとらずに塩をまぶして焼いて食べれば、この時期は、木っ端グレより美味い、という話がありました。
志和の海水温は22から23度で餌取りが湧いていましたので、噂の外道は、入れ食い状態でした。
20cmは軽く越すような大物をゲットしたので、生き締めにして持ち帰ったところ、嫁さんは、今までに見たこともない綺麗な魚と若干興奮気味な言葉を発し、タカベと一緒に塩焼きにしてくれました。
確かに、塩がまぶられた鱗を剥がすと、油が皿にタラタラと落ちてきます。
自分が半分を食べ、残りを嫁さんと娘が食べましたが、
嫁さんは、ちょっと独特な感じがする、娘は、タカベの方が美味しい、ということでした。
クラブの皆さんも、志和の船頭が言っていることが正しいと思うかどうか、お試しください。

【2007/11/26】
URL | 棒うき #- [ 編集 ]

幹事


棒ウキさんこんにちは。
大会ディフェンディングチャンピオンの方ですね。
チャンピオンでもボウズということで安心しました。

志和でもオヤビッチャがいるんですねえ。
私も食べたことがあります。塩焼きで。
でも縞模様に抵抗があり皮まで剥ぎました。

10年以上前のことで、磯釣りの初獲物がこれでしたので食べたしだいです。味は憶えていません。

今年は、大会ルールが改正され年間通算釣寸になりましたが、棒ウキさんはやはり上位入賞が本命視されています。
会員の声を代表しまして一言
「志和の不調が続くことをお祈りしています。」

【2007/11/27】
URL | 幹事 #- [ 編集 ]

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する