FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

スポンサーサイト 

--/--/-- --:-- [--]
category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

ぶっつけ本番 

2011/11/30 16:52 [水]
category: 独り言

 今日で11月も終わりです。
 10月23日に支所船の大会で竿を出して以来、1カ月も島へ釣行していません。
 3日は、ぶっつけ本番となりますが、そこそこ釣果も上がっているようですから期待しちょります。ただ、・・毎度のことですが、天気予報では、波気もあるようでノコ廻りは???・・・みたいです。

 今シーズン第1回目の大会ですから安全第一をモットーにお互い頑張ってまいりましょう。
スポンサーサイト
trackback -- |  comment (0) |  編集

動けず 

2011/11/27 18:06 [日]
category: 独り言

 週末は、二代目さんと島に行く約束でした・・・・が二人とも飲み会で運転手を探しましたが、それぞれ予定や、来週の大会に向けて待機等で涙を呑んで中止となりました。
 
 土曜日は、長男の誕生会を家族で行い、日曜日は釣具店のセールをハシゴし、大会に向けて小物を補充しました。
 と言うことで、釣行のネタはありませんが、11月13日に単独で池の浦の上アカバエに釣行した写真を掲示します。
 当日は結構な波があり上アカは厳しいかも??・・でしたが、船付きの裏で竿を出すことで渡礁できた。
↓上アカから見た沖ヨコです。4人が渡礁していたが沖向きは竿は出せず、見る限りでは竿は、曲がっていませんでした。
H23,11,13(1)
↓沖ヨコの裏にある岡ヨコです。上がっているのは見たことがありませんが、当日は3人が竿を出していました。
H23,11,13(2)
↓上アカの船付きです。波をかぶっており最初は釣りになかず、手前の一段高い場所で陸向きで木っ端に遊ばれてしまいました。
H23,11,13(4)
↓本命の沖向きです。10時頃から竿が出せましたが、ここも木っ端や小鯛のみで終了しました。
H23,11,13(3)
↓クロハエから迎えの渡船です。池の浦は、安全遊漁渡船組合として運営しています。安全がもっとうですから、出船ものんびりとお客の人数によって、当番船が3ルートで配船され、どのルートの船かはギリギリまで言わないので、イライラが募ります。仕掛人は、ルートが解れば素早く乗船し、舳先に荷物を置いて船頭に乗船券を渡し、希望の磯を伝え、近づけば舳先で待機し有無も言わさず渡礁します。定員は3人位ですから船で3人組が希望すれば遠慮します。
 ここの組合は、船頭さんも漁師のリタイヤ組ですし、船もリタイヤ船のようで、港を出たのを見てから道具を仕舞っても十分に間に合います。のんびりと1日を過ごすのならお薦めです。時に40クラスが釣れますので、あなどれません。
H23,11,13(5)
trackback -- |  comment (0) |  編集

撤収でした 

2011/11/20 18:23 [日]
category: 独り言

 ちょっとだけ、復活してみますか??・・ 
 週末の島は、釣具店の大会で支所船も貸切みたいで、天気予報も厳しいと思われたので、前日に単独釣行を予定。支所船はお客が居なく、リベンジで足摺へ・・・渡船は、個人的に安心できる岡野へ予約した。息子が三代目を継いでいるが、当日は二代目が操船し渡礁したのがクロハエの西でした。乗船名簿に見たくない名前があったが見なかったことにした。確か、高知市三○徹・・と書いていたような??
↓クロハエから見た朝日ですが、予想通りどんよりと曇って、今にも降りそうな予感が・・
H23,11,18(3)
↓仕掛人のポイント。沖側が良さそうだが波が心配で、西向きに竿をだした。釣れても足摺サイズだからハリス1.6号、ハリ6号、タナは2ヒロの完全フカセでスタートした。潮はゆっくりと西沖に流れ、磯際に撒き餌を集中させ、沖を流すとジワ~・・と沈み、竿を立てるとグーーンとのった。磯際でグイグイと気持ち抵抗したのが、25クラスの小長クンでした。お父さん・お母さんを呼んでくるよう海にお帰り願ったが、次に来たのも同レベルでした。
H23,11,18(4)
・・で・・時々強い引きで楽しませてくれたのが、こいつ・・と写真を取っていないが70クラスのダス君でした。
H23,11,18(1)
ゆっくりながら潮は動いており、波気もあるので期待がもてた。ウキの抵抗を受けないように飛ばしをフリーにした親子ウキに変えて流す。すると、当たりウキがゆっくり沈み・・しゃくるとグーーンと乗って、磯際での抵抗も竿で溜めると浮いてきたのが、35クラスの口ブー君でした。同クラスを3枚ゲットした頃に弁当船がきて、三代目が、昼から雨・波が心配なので早めに納竿になるかも・・・とのことで、ビールなしの昼食となりました。
H23,11,18(5)
↓岡野の弁当です。ペットボトル小のお茶付きで600円です。磯で食べる弁当は美味い!!
 弁当もそこそこに再開すると、やっぱりパラパラ・・ビュービュー・・・が始まりました。それでも風の影響は少なく道糸でのやり取りができたので、ポイントがずれることが無く、同サイズの口ブーを8枚数えることができた。
H23,11,18(2)
時計を見ると12時で、雨が激しくなって気持ちが切れかかってきたとき一緒に上がった底物師が見にきたので聞くと、諦めて船を待っているとのこと。・・・即、急いで道具を仕舞い・・終了・・・
 船から見た足摺灯台ですが、この光景は数年前に見た光景です。まさか??・・・こんなになっていたとは・・
 サイズは不満ですが、前回のリベンジを果たしたので納得の仕掛人です。
H23,11,18(7)
trackback -- |  comment (1) |  編集

冬眠中でした 

2011/11/16 11:53 [水]
category: 独り言

 お久しぶりでございます。
 しばし期することがあり、更新を控えていた仕掛人です。クラブの会報誌として立ち上げた手前、結構しんどい時もあったが、楽しみにしているとの声も聞かれたので、まあ~良いか・・で続けていましたが、書いても反応が無く、何か、マスターベーションのブログに思えてきて無気力感が漂よってきていました。

 ブログは更新していなくても、行くには行っています。・・・が釣果は伴っていません。11月は単独釣行です。3日に自家製のポン酢を作るため実家に帰り、ナオシチとブシュカンを収穫し、4日に足摺のクロハイで竿を出しましたが、足摺サイズ1枚のみでした。

 先週末は、完全に無視されたので、島に単独釣行するつもりで管理人さんに電話すると、お客は居なく諦め、奥さんと次男坊と映画を見に行きました。
 翌日、気分転換で田舎グレをてがいに池の浦の指定磯「上アカ」へ行ってきましたが、コッパのみで完敗でした。

 以上、近況報告としますが、冬眠から醒めれば、ブログを再開したいと思っている仕掛人です。
 
 
trackback -- |  comment (2) |  編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。