FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

スポンサーサイト 

--/--/-- --:-- [--]
category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

しばしお休みです 

2011/04/28 14:31 [木]
category: 独り言

 29日から仕掛人は、田舎にこもりますので、ブログの更新はお休みさせてもらいます。
 復活は、いつになるか解りませんので、後は又右衛門に託します。

   それでは、グッドラック・・・です。
スポンサーサイト
trackback -- |  comment (0) |  編集

エコウキ 

2011/04/27 23:03 [水]
category: 独り言

 5月からの夜釣りの準備中です。
 夜釣り用のウキは、当たりが取れれば良しで出来るだけ安く・・・を基本に探しています。このウキは、上町2丁目にあるK釣具店で180円で売っていたサビキ用ウキです。
 
 欠点は、フロートとポールの接着部分が折れることでした。このため、その部分を切り取り、補強用として棒アイスの竹串を差込みケミホタル75のパイプで両サイドを接着しています。ウキのトップは、同じパイプが入るようセロテープを巻きつけて瞬間接着剤で接着し出来上がりです。

 材料費は、ほぼタダでございます。(パイプはケミに付いているし、接着剤は100円ショップで・・
・・・どうです!!究極のエコウキじゃあございませんか!!。

 これがスパンと入ると、淡いグリーン色がモアモア・・と漆黒の海に沈む・・・ゆっくりと竿を立てると、竿先にクンクンと独特の引きが伝わり・・・同じスピードでリールを巻きながらヘッドライトを照らすと・・・横たわるイセギが!!・・・たまりませんなあ~!!

H23,4,27
trackback -- |  comment (0) |  編集

支所船の大会 

2011/04/24 19:49 [日]
category: 連絡事項

 恒例の支所船大会に会員10名が参加してきました。前日から乗り込み、K焼肉店で前夜祭をして、支所船で2次会・・・9時には就寝・・爆睡・・朝は、恒例の「ウエ~」でクジ番号は10番でした。
 支所船は、一路ムロへ。・・・またまた持ってきた北西がビューついていたが、何とか降ろし、割り込みでノコ廻りに降ろすと、姫まで超特急で・・・仕掛人が渡礁したのは、カバでした。
 今回の仕掛人は、まっこと何もないので写真で報告とします。
H23,4,24(1)
 相方は、山猿・遊び人両先輩で、普段と変わらない釣行で気楽に竿をだすことができました。
H23,4,24(3)
 隣の、コシカケには二代目さんとラッキョマンが渡礁していました。
H23,4,24(2)
 両先輩ですが、カバでは貴重なグレが3枚上がりました。3人で3枚ではなく、2人で3まいでした。とほほ!
H23,4,24(4)
 ムロに上がっていた癒着マンです。朝からの大風にも負けず振り続けたようです。
H23,4,24(6)
 大ナダレの替え玉ですが、竿を曲げたのは「カゴカキダイ」1枚とのこと。こいつには勝ちました・・・仕掛人は「カゴカキダイ」2枚でしたから!!
H23,4,24(7)
 1人寂しくたたずむのは、善平さんです。ノコのチョボで頑張ったようですが、結果は???
H23,4,24(8)
 ツーショットのお二人さんです。「今日も、儲けたねえ~~」・・・違うか??
H23,4,24(10)
 結果は、・・・第3位・・癒着マンでした。
H23,4,24(13)
 そして、優勝は、・・・何と遊び人さんではあ~りませんか。右に居るのが、2位の池田Jrでした。
H23,4,24(12)
 精鋭の10人組です。私の横に池田Jrが{僕は違うので}・・に「親父が元会員じゃきかまん」・・でパチリ
H23,4,24(14)
 転んでもタダでは起きない仕掛人。。。ジャンケン大会でラッキョマンと二人でゲットした、本物のビールです。
H23,4,24(15)
trackback -- |  comment (0) |  編集

うどん屋 

2011/04/23 14:20 [土]
category: 独り言

 24日の準備をして、昼飯に癒着マン推薦のうどん屋に行ってきました。大津バイパスを東へ・・・医大病院入り口から更に500m位東に行くと、山手(右側)に新しい団地がありその入り口にノボリがあり解りよかったです。
↓ 駐車場も広く、ゆったりとしたスペースで、店舗内に大豊の名産や野菜を販売していました。奥さんと二男坊が付き合ってくれました。(左が二男坊、右が奥さんですが、前からはNGです)
H23,4,23(1)
↓仕掛人のメニューです。「かけ」の普通にイカげそをトッピング。癒着マン一押しの田舎スシです。
H23,4,23(2)
↓奥さんのメニュー 釜揚げの普通に田舎スシと竹の子のてんぷら??やったと思う。
H23,4,23(3)
↓二男坊・・忘れた(ぶっかけ??)・・にえびのてんぷら
H23,4,23(4)
 絞めて、1500円位やったと思いますが、どう言う訳か支払いは仕掛人が払うことに??
 味は、・・・ごめんちゃい??ラーメンの味にはうるさい仕掛人ですが、うどんは、どうも苦手で、うどん通の奥さんに聞くと、「おつゆは、おいしい」でしたよ。ただちょっと麺が柔らか目だったとの評価でした。癒着マン一押しの田舎スシはグーでした。帰りにリュウキュウのスシを買ってしまいました。

 仕掛人の一言・・・「禁煙」はいかんぜよ!!
trackback -- |  comment (0) |  編集

支所船の大会 

2011/04/22 12:00 [金]
category: 独り言

 仕掛人にとっては、24日が最後のフカセになる大会です。過去において1回の優勝があり貰った盾は部屋に飾っています。

 今回は、10人の会員が参加することになっていますので、誰かと上がることが出来るかもしれません。その方が気楽で良いですが、こればっかりはクジですから・・どうなる事やら??

 二代目さんの送別会で、前日の午後4時頃に高知発で、前夜祭をいつものK焼き肉店で開催するやに聞いていましたので、そのつもりでいます。棒ウキ会長さん、癒着マンさんよろしく頼みますぞ~~・・で良かったがじゃろうか??(かすかに記憶が飛んでいた仕掛人です)

 5月に入ると、気分をリフレッシュして夜釣りのスタートじゃあ~~・・・毎度・毎度で・・今年こそは良いスタートをきりたいと願っていますが、結果は??・・です。
trackback -- |  comment (0) |  編集

送別会 

2011/04/20 09:23 [水]
category: 独り言

 昨晩は、2代目さんの送別会がありました。
 2代目さんは、3月31日付けで退職され、充電時間もなく翌日から、新たな職場で頑張っておられます。職場も近く、関連する業務もあるようですから、今後もご協力をお願いすることになりそうです。

 釣りは、現役で続けると決意表明がされましたので、クラブの発展にご尽力くださるようよろしくお願いします。
 
 総勢15人?が集まって送別会は始まりましたが、ピッチの速いこと、ただひたすら飲む・飲むで・・ビール・焼酎・酒・・・と替っても飲む・飲む・・でした。話は、悲惨な地震災害に始まり、・・行きつくところは釣り・となり、あっという間の2時間飲み放題となってしまいました。

 仕掛人は、24日の参加確認をして、支所管理人さんへ最終人数10人を連絡していますので、キャンセルがあれば各自でお願いします。前日に乗り込んでいつもの店で決起集会をする予定です。

 宴会途中で、恒例の夜釣りの予定が、善平先輩から出され早速に何人かが手をあげていたようです。私もあげた一人ですがラッキョマンとの約束があり、日程の調整が必要となっています。

 会場には、なつかしいOBさんが来られていました。ブログを覗いておられるようで、ハンドルネームと名前をチエックしていました。是非にブログにコメントを書いてほしいと頼んでいます。この先輩は、「イチゴ」の生産をされていますので「イチゴ伯爵」とネーミングしても良いかな??・・どなたかご推薦を!!
trackback -- |  comment (1) |  編集

夜釣りの準備 

2011/04/16 18:21 [土]
category: 独り言

 今日は、お休みでした。朝のモーニングを済まして久しのぽかぽか温泉へ・・・すると回数券が無い!!ちょっとだけお借りし、回数券を購入(6,500円也)。

 午後から、いつもの釣具店に行き、ヘッドライトを購入する予定が在庫なし!!入荷予定不明!!とのことで、桟橋の釣具店へ直行・・・ありましたので即、購入(5,769円也)ついでに店内を物色すると、D社の夜釣り用の竿が・・・悩む仕掛人でしたが、じ~っ~と我慢して、掬い玉の網を購入(3,360円也)して帰宅。

 しめて、支所への釣行1回分位で済みましたので、明日は粗大ゴミで過ごします。
店から出ると、「アナゴ」とばったり!!・・・でした。
H23,4,16
trackback -- |  comment (0) |  編集

気になるお金 

2011/04/15 11:44 [金]
category: 独り言

 仕掛人のバックに9日(土)から茶色の封筒が入ったままである。中身は金12,000円也でございます。
 10日に開催した大会に参加できなくなった会員のキャンセル料で、支所管理人さんのご尽力でキャンセル不要となった、いわくつきのお金です。

 ご本人さんには、捨てたもんとして諦めなさい・・と言っていますが、そうはいかないようで2代目さんの送別会にお返しする約束をしています。

 問題は、仕掛人の意思がその日まで持つか!!です。最大の鬼門は今週末のようで・・夜釣り用の道具を揃えるつもりでいますから、不足すれば、ちょっとだけ~貸してヨ!!・・・で無くなるかも??

 
trackback -- |  comment (0) |  編集

タバコ 

2011/04/14 11:52 [木]
category: 独り言

 愛煙家の仕掛人は、30数年間に渡るショートホープ派でございます。ところが、店頭からショートホープどころか主要な銘柄が消えてしまいました。

 噂は聞こえていましたが、買い置きもせず「何とかなるわい」・・で構えていましたが、ことの重大さにあたふたしております。他の職員に頼み何とか10個は確保できましたが。焼け石に水のようです。

 この際、禁煙を!!・・の声も聞こえてきそうですが、その根性も気力もあ~りませんが、まっこと困りました。・・・10個がなくなった時に考えましょう・・多分どっかで売っているでしょう!!期待しちょります。
trackback -- |  comment (0) |  編集

何と!! 

2011/04/11 19:39 [月]
category: 独り言


 渡礁した船付きは、北西が強く年寄りには少し厳しいようでしたが、何とか竿を出すことはできました。隣のコバエにも上がっていましたが、弁当船で磯替わりしたようです。
 船付きに仕掛人が、一段下に風を避けて山猿さんが入りましたが、結構サラシもあり潮はゆっくりと沖に出ているようでした。私が準備中に既にセットしていた山猿さんは第1投目・・で痛恨のバラシ!!
 仕掛けは、ハリス2.5号でタナは2ヒロちょっとでスタート。Bのウキがゆっくりと沖に流れ、サラシでもまれ道糸を張り気味にすると綺麗なウキ入れでグー・・と竿に乗って第1号は、嬉しいイセギでした。
 同じように流すと、ゆっくりと沈み竿先に当りが出て、本命の口ブトをゲットすることができた。
H23,4,10(1)
 痛恨のバラシ後、タナを合わせて右のサラシに乗せて流していた山猿さんも本命の口ブトをゲット。それも良形を含め3枚をゲットしていた。今回の大会は、3匹の重量で順位が決定するもので、山猿さんは権利を確保してしまった。
 仕掛人も、必死こいて何とか弁当船までに3枚キープし、権利を確保し後は、サイズアップを目指して、竿を振り続けましたが、山猿さんが1枚追加したのみで、後半戦は風も更に強くなり早めの納竿としました。
 弁当船情報では、釣れて1~2枚位とのことで、ひょっとして賞に入れば・・賞金の2文字が脳裏をよぎり、山猿さんに託しました。
H23,4,10(2)
 回収後、母島港で険寸です。3隻で90人余りの大会でした。2隻は険寸済みで支所船が最後でしたが、淡い期待をもって仕掛人も険寸に出しました。
H23,4,10(3)
 結果発表が主催者からありました。優勝は、賞金10万円でした。次に2位の発表賞金5万円でした。最後に第3位の発表となりました。「支所船の山猿さん」・・何と・何と第3位に入賞・・・それよりも賞金が気になって
3万円じゃあ~りませんか。山猿さんおめでとうございますパチパチ
H23,4,10(4)
 その後、賞品が当たるクジ引きが行われました。支所船の船頭さんもお手伝いで頑張っていましたよ。
 ・・と言う仕掛人も最後の方で、がまかつのシール(いらん!!)とぶら下げる手拭が当り、船頭さんから贈呈を受けました。
 最後に、賞金は???・・・山猿さんのご好意で、裸に上げてもらった船頭さんに感謝をこめて3人で山分けしました。
H23,4,10(5)
 今回の大会は、色々ありすぎて気分的にまいってしまいましたが、山猿さんの3位入賞で管理人さんにも喜んでもらい一安心しました。後は、支所船の大会です。現在8人位が申し込んでいますが多くの会員が参加し、盛り上げてくれることを期待して、報告とします。(山猿さん・・夜釣りのヘッドライトを買いますよ~)
trackback -- |  comment (0) |  編集

自粛 

2011/04/11 10:24 [月]
category: 独り言

 どこもかしこも自粛ムードばっかりで・・あきませんなあ~!!ブログの更新も自粛ムードでは無いですが、結構忙しく、さぼってしまいました。

 10日は、延期になっていた釣り具店の大会がありました。支所船も協賛ということで4人が参加する予定が、最終的に2人となってしまい、支所船にご迷惑をかけましたので自称:最強メンバー??で参加しました。

・・・相方は、山猿先輩でした。酒強メンバーでしょう??土曜日の4時に窪川で山猿さんと待ち合わせし、5963号は6時前に支所船着。いつものK焼き肉店で爆釣と安全祈願をし8時頃には支所船で爆睡の2人がいました。

 朝、船頭さんに起こされ、急いでクジを引くと14番でした。支所船の廻りは三ノ瀬で最後の方となることが想定されたのでのんびりと準備し、船内で待機。またまた波を持ってきたようで北西が強く、2番表・裏から順次おろし、支所船は、裸へ・・・すると「14番仕掛人さん」・・と呼ばれたではないか!!・・え??・急いで船首で準備をしていると、船頭さんから「ここやったら良いろう!!」の一言。年寄りに配慮してもらったようで、感謝の気持ちで船付きに渡礁した。

 さてさて、その結果は??・・・後半に続く・・・・(今晩、書く予定)
trackback -- |  comment (0) |  編集

やっかましい・・の2連発 

2011/04/03 15:28 [日]
category: 独り言

 やっかましい・・その1
 棒ウキ会長のお誘いで島に釣行しましたが、前日に予約すると管理人さん曰く「予約は2人で、仕掛人さんで4人となり、ありがたいが大丈夫ですか??」・・ときたもんだ。
 理由を聞くと、10日の大会と24日にも旭洋会があるのに・・そんなに来ても??・・で「やっかましい」
 当日のお客は10人となっており・・福の神伝説は健在でした。それとやっぱり波も持ってきたようで、三ノ瀬2番は満潮でもありヤバイ雰囲気(気印2人が上がった)で、渡礁したのが波裏のスクモバエでした。
仕掛人のポイントです。船付きから一段下がったとこで、前下がりで年寄りには、ちっくときつい場所でした。
 仕掛けは、ハリス2,25号(尾長期待)ハリ6号でタナ2ヒロでスタート。
H,23,4,2(2)
棒ウキ会長は、一段高い場所で竿を出しました。左から、北西の風が、潮は反対に右に流れサラシもあって良い雰囲気でした。撒き餌をするとゆっくりと左沖に流れて期待がもてた。数投目に0号のウキがゆっくりと沈み、掛け合わすとグーンとのり、突っ込みを竿の弾力で止めると、見えたのは口ブトで、ハリスを信じて抜き上げ第1号をゲット。今日は、「楽勝」の2文字がよぎったのは言うまでもありません。
H,23,4,2(1)
 ところが、仕掛人は、らしき当りは消えてしまい、反対に隣の棒ウキ会長が怒涛の連続ヒットとなってしまいました。最初は余裕をかましていた仕掛人ですが、タナを合わしても異常なしが続く中で、グレ・・イセギと連続で釣り上げる会長がいました。
H,23,4,2(3)
 余裕で、掬う会長です。この時間帯では、仕掛人にもまだ余裕がありました。 
H,23,4,2(4)
 
 やっかましい!!・・その2
Vサインの会長にプレッシャーを感じながら、竿を振り続けましたが・・・ナッシングが続き、間の悪いことに弁当船が来て、弁当を取りに行った会長と話をした船頭さんが「仕掛人さん!・・3回に1回は釣らんと!!」の一言。
 前にヒラバエで3回に1回の確率で釣れなかったことを覚えていたらしく・出たのが「やっかましい」でした。
H,23,4,2(5)
 会長は、余裕の弁当・・その後、予定のカメノテ採り。仕掛人は、弁当も食べずに釣り続けていると、沖側に沸きグレが出現し、少しずつ近づいてきたではないか。そこで「必殺沸きグレバージョンウキ」の登場。こじゃんと鉛を入れた遠投ウキは、向い風ももろともせず群れの沖に着水。ゆっくりと引っぱりハリが群れに入った頃に、道糸を張ってみると、竿先にツン、ツーンと当たりが出てグーンとなり、群れから引っ張り出すことができた。
 その後、ウキをロスするトラブルもあったが、当りウキを一ヒロにセットして、同じ方法で4枚の沸きグレをゲットすることができた。ちなみに会長は、グレ11枚を数え、これにイセギ2枚とカメノテでした。
 
 ↓これは、この人しかしない作業です。納竿後釣った魚のウロコ取りの真っ最中です。専用のウロコ取りを持参していました。そのため、港で管理人さんから「釣り画報」の取材をさせてほしいと頼まれましたが、ウロコがないきできんと断ることになってしました。
H,23,4,2(6)
trackback -- |  comment (5) |  編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。