FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

スポンサーサイト 

--/--/-- --:-- [--]
category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

釣行回数 

2011/03/31 10:35 [木]
category: 独り言

 明日から新年度がスタートします。後1年は、悔いのない釣行をしたいと決意を新たにしている仕掛人です。

 ・・・と言うことで、昨年度は何回竿を出したのか??「あいつは病気だ!!」とか「金欠にならない限り、止めん」とか陰口をたたかれながら、ひたすら竿を出したのは、37回でした。どうちゅうことは無いじゃん!・・

 37回のうち、33回が島への釣行でした。・・・・本来の釣果実績は・・・これは止めちょきます。フカセ・夜釣りとも散々な結果となっています。グレ・・1ケタの前半、イセギ・・2ケタ無しでした。

 仕掛人データーとして、1991年から20年間釣行記録がありますが、2ケタは当たり前、特に夜釣りは、40リッタークーラー満タンなど夢のような釣果がありましたが、おらんなったんでしょうかね。。。

 
スポンサーサイト
trackback -- |  comment (0) |  編集

ラッキーです 

2011/03/29 16:25 [火]
category: 独り言

 職場で人事異動による歓送迎会が中止となり、簡単なお別れ会を開催しました。
 このため、花束と選別代のみで済みましたから予算が大幅に残ることになってしまい、一人当たり6,000円が返還されました。

 ありがたやあ~~!!・・の心境です。渡船代の一部か小物の購入に充てようと思っています。22年度も後2日で終わりですが、新年度の4月は延期された釣り具店の大会と支所船主催の大会がありますが、釣果情報では、グレはかんばしくないようです。

 特に、支所船の大会は寂しい限りの状況です。津波後、お客さんも「さっぱり」のようで何とか盛り上げるためにも多くの会員の参加をお願いしたいです。
 今回は、一人でも参加できますから、よろしく頼みます。申込は、仕掛人までお願いします。
trackback -- |  comment (0) |  編集

異動なし 

2011/03/24 11:49 [木]
category: 独り言

 何とか現職に留まることができました。残された一年を悔いのないよう、任務を果たします。
 
 一つは、当然ながら仕事です。初めての職種で戸惑いもありましたが、精神的に楽でしたから色んなことを吸収しましたので、次への橋渡しをするため思い切った改革をやる決意です。何十年もどっぷりと浸かった職場ですから簡単ではないが、何かは残しておきたいと考えています。

 もう一つは、ブログの管理です。管理者の又右衛門が異動となりましたが、新年度からは、管理責任は果たしてもらえると信じています。仕掛人も何とか残りましたから、1年間は補助として、頑張っていきますのでよろしく頼みます。

 本心は、釣りです。・・・年休消化を加速し・・・悔いのない釣行をする決意ですから、お付き合いのほどよろしく頼みます。
trackback -- |  comment (2) |  編集

支所船の大会 

2011/03/22 09:53 [火]
category: 連絡事項

 今日は、異動発表で朝からPCの立ち上がりが悪く困ったもんだ!!何とか現職で有終の美を飾りたいと願っている仕掛人ですが、どうなる事やら。

 皆さんからの情報をもらった歓送迎会ですが、結果は中止と相成りました。個人的には残念ですが、何らかのセレモニーはやることで感謝の意を表したいと思っています。

 ところで、19日の釣行後に船頭さんから相談がありました。毎年開催している支所船主催の旭洋会の大会についてです。大震災後のことでもあり募集しても集まってもらえるか?・・特に、我がクラブの会員が心配?。とのことでした。

 毎回、10人前後が参加していますので、多くの会員が参加し、何とか盛り上げて落ち込んだ気分を吹き飛ばしたいと願っています。

 日程は、4月24日(日)で磯廻りは「ムロ」だったかな???・・正式にHPで案内がありますので、多数の会員の参加をお願いします。取り急ぎ連絡をさせて頂きます。

        まかしちょき!!・・・と言ってしまった仕掛人からのお願いです。
 
trackback -- |  comment (0) |  編集

福の神効果は?? 

2011/03/21 12:57 [月]
category: 独り言

 お客3人で出港してもらうため、翌日、別行動の癒着マンと時間調整をして2台で出発した。途中で氷やビールを確保し、支所船に着いたのが11時頃で、既に1人が居たため、船底で爆釣祈願。
 癒着マン持参の焼酎をやり過ぎ、ちっくと二日酔いの仕掛人でした。朝起きると、お客が6人となっており、福の神効果があったようで、とりあえず一安心でした。

 支所船は、一路二並へ・・・船頭さんへ「東のハナ低場はかまん?」と聞くと「珍しい??かまんよ」で渡礁。↓ 低場の船付きです。ご存知尾長の養殖場で竿2号、ハリス2,5号の大物仕掛けでスタートしました。
 高場には、上物師1名と池田Jrがどう言う訳か底物で来ていました。 
H23,3,19(2)
↓ 船付き横の癒着マンポイントです。朝は満潮で波を被って釣りづらかったようですが、口ブトをゲットし、少しはストレス解消になったのでは。
H23,3,19(3)
  何の異常も無かったので、上で癒着マンを見ていると、竿が曲がってシャッターチャンスとカメラを構えると見えてきたのは、「エガミ」でした。
H23,3,19(1)
 結果は、少しだけ支所船には福の神が舞い降りましたが、仕掛人には、グレの福の神は降りてくることはありませんでした。久々の完敗音頭が聞こえてきました。

 高場では、グレが乱舞していたようですが、低場では1度だけ見えました。確かにすごいの一言で、50クラスが海面近くまで浮いて餌をついばんでいました。矢引きや1ヒロとタナを変えてみても、さし餌がなくなることはなかったです。
trackback -- |  comment (0) |  編集

3人と11枚 

2011/03/18 09:17 [金]
category: 独り言

 今日で無罪放免の癒着マンからストレス解消のお誘いがあり、支所船管理人さんへ電話すると、震災後キャンセルが多くなりお客はおらん!!・・・とのことでした。

 ちなみに、明日は1人受けているとのことで、我々2人で3人となり出航と相成りました。そこで福の神効果が発揮されるか??・・津波には勝てんでしょう。・・

・・・で・・誰か行かんかと思ってラッキョマンに電話すると、柏島で一人竿を出していました。今日は、私に振られた??・ので幸島の西の船付きに渡礁し、9時現在で、何と「11枚」とのことでした。そういえば18日は会議が入っていたことを思い出しました(中止となっています)

 いずれにしても、2時間余りで11枚とはうらやましい限りです。
trackback -- |  comment (0) |  編集

歓送迎会 

2011/03/17 11:47 [木]
category: 独り言

 来週には、人事異動の発表があり、それぞれ歓送迎会を計画していると思います。仕掛人の職場はマンモス職場で会場確保が限定され、何とか某ホテルを押さえていました。

 ところが、未曾有の東北・関東大震災が発生し、被災者の心情や寝食を忘れて救援活動等を行っているこの時期に歓送迎会をして良いのか??・・せめて1カ月は延期しては??・・との声が上がりました。

 確かに、他人事ではなく明日は我が身か・・の心境ですが、あくまでも親和会の行事であり、はいわかりましたではいけないので、役員会で協議し、各部署で意見集約をしてもらうことにしています。

 一応、仕掛人は親和会役員ですから、他の所属状況を会員さんにお願いして調べると、現状では、延期等の話は出ていないとのことでした。その結果も判断の参考として紹介しました。

 昨日、職員を集めて協議すると色んな意見がありましたが、被災者の心情や我々の仲間も現場派遣をしており、退職等の対象者に対するセレモニーは行うことで、歓送迎会は中止しようと私の部署としての意見がまとまりました。

 また、規約で一人当たり1000円以上予算が残れば、清算する規定であり、全体で中止となれば、歓送迎会費
が不要となり、渡船代位返ってくると思っていたところ・・・残った予算は、義援金にしよう・・となってしまいました。・・・・おいおい!!・・渡船代は??・の心境です。

 最終決定ではないですが、会員の所属で、延期等の話があるようであれば、情報をお願いします。
trackback -- |  comment (3) |  編集

自己責任 

2011/03/14 11:49 [月]
category: 独り言

 12日のことでした。東北沖大震災で高知県沿岸部に大津波警報が出されており、息子兄弟が法要のため帰ることになっていました。
 朝一で対策本部に確認すると、須崎と佐賀~上川口が通行止めとのこと。長男に電話すると、すでに高速に入っておるとのことで、無理せずUターンするように伝えていました。

 しばらくすると、長男からの電話で、佐賀まできたが、消防の人が「通れるが「自己責任」で通ってほしい」・
・・と言われた!!・・とのこと。

 ・・・けんど、横で次男が「行け!!・行け!!」言いようが、どうしょう??との相談でした。馬鹿たれ!!
・・と思いつつ、「まず、100%大丈夫やき、そのまま帰れ」と伝え、全員集合して法要は終わりました。

 そのあと、親族が集まって慰労会をしましたが、「自己責任」で話が盛り上がりました。どうも長男は、慎重派で、今一決断力に欠けるようです。反面、次男は??・・これも我が子ながら何を考えているのかさっぱり??で
摩訶不思議な男です。
 学生の頃から、アルバイトでこつこつ貯めこみ、親がちっくと貸せ!!・・と言っても無視しやがって、言うことは聞かん!!・・困ったもんです。

     ちなみに、仕掛人は次男です。・・・なんちっやって!!

trackback -- |  comment (0) |  編集

大変でした 

2011/03/13 18:28 [日]
category: 独り言

 12日(土)に法要のため前日から里帰りしておりました。(しっかりと餌は買っていました)
・・が帰ってテレビを点けると「地震・津波」の中継??・・・対岸の火事ではありません。南海地震の足音がヒタヒタと近づいてくるような現実味を帯びた映像に足がすくみました。

 それでも、後2日あるき・・・と能天気な仕掛人でしたが、翌日の被害状況の中継で、釣りの2文字は無くなりました。実のところ、13日(日)に釣具店の大会があり、支所船も共催していたので、会員の6人がエントリーをしていたものです。

 さすがに誰も「行こう!!」・・と言う連絡は無く、善平先輩から中止の連絡があり、その晩は兄達としこたま飲みました。

 今日も朝から、テレビ中継を見ていましたが、津波の恐ろしさを痛感しています。帰りも海岸線を通過するたびに押し寄せる津波の映像が頭をよぎり、「この地区も全滅になるのでは??」・・と暗い気分で帰りました。
trackback -- |  comment (0) |  編集

高規格道路 

2011/03/07 13:18 [月]
category: 独り言

 5日は、須崎から久礼までの高規格道路が運用開始でした。
 たまたま、島からの帰りに5963号が通行ができることになっており楽しみにしていました。久礼から本線にかけゆっくりのカーブを上り、本線に入るとすぐにトンネル・・・出ると、またトンネル・・須崎までの間で4~5のトンネルで、景色を見る余裕はありませんでした。

 特に、気をつけたいのは、最後のトンネルです。須崎からだと新庄川を渡った最初のトンネルです。当日のみかも知れないが、排気が悪いようで、トンネル内が霧がかかったようにぼやけて見えました。

 対面通行ですし、結構スピードも出ますので、十分注意をしながら運転しましょう。

         
trackback -- |  comment (1) |  編集

室戸から島へ 

2011/03/05 22:12 [土]
category: 独り言

 金曜日の午後にセンター発で一路室戸岬へ・・しっかりとグレでなく机やキャビネット等をゲットし、センターまでUターンし、午後7時着。ゲット備品を降ろし、急いで自宅に帰り、滞在20分余り。またまた5963号は、一路幡多路へ。支所船着は11時頃でした。さすがに、ちっくとこたえ込んだ仕掛人です。
 今回は、遊び人さんがリハビリ釣行パートⅡで同行してくれました。

 お客も6人と少なく、支所船は一路大小へ・・・セリワリの前を希望したが、船頭さんの薦めで、大小の船付きへ渡礁した。朝方は北の風が結構あり、潮は上りで道糸がふくれ、釣りづらい状況であった。
↓ 遊び人さんと並んで竿を出しました。
H23,3,5(3)
 仕掛けは、ハリス2号、ハリ5号でタナは2ヒロ半でスタート。撒き餌をしても餌取りも見えず、サラシも結構きつく、仕掛けもなじまないようで、ウキを0号に変え、張りながら流していくと、竿先にコツンとくる当りがあり、30クラスの口ブトをゲット。同じように流すが当たりは出ず、スルスルに変更。

 ウキ止めが無いため、鮮明な当たりが竿先に出て、同サイズを2枚追加することができた。遊び人さんも当たりがあるが、慎重になりすぎたのかバラシの連続で・・「今日は、来なかったことに」・・となってしまいましたので、この方は、「幻の遊び人」としてください。

 1投毎に、潮が替わるような感じで、沖は潮が流れていたので、遠投してイケイケで流すと、道糸がパラパラと走り、予想通りのイセギをゲット。
H23,3,5(2)
 右の沖にあるチョボです。他の渡船が弁当船で上げていました。弁当を食べながら見ると、チョボの20m沖には、沸きグレが一面に・・・見にくいかも「少し色が変わっていますが??」本人は、気付いていないようでしたが、その後、怒涛のように入れ食いとなってしまいました。見るたびに竿を曲げていました。
H23,3,5(1)
 数十メートルの違いで、これほどに差が出るとは、ショックが大きくストレスが溜まります。・・・でやっちゃいました下品な釣りを。・・・そうなんです、フカセカゴ。沖は潮がとおっており、ベールをオープンにし道糸を出しながら流すと、パラパラと走り、イセギを連続で2枚ゲットすることができた。
 そして、3度目の当りが竿先に出て、合わすと強烈な締め込みがあると同時に、・・・2mクラスのサメが大ジャンプ・・・???・・・ひらひらとたなびく道糸がありました。
・・で、終了となりました。迎えの船で、「チョボは入れ食いじゃった」・・と言うと、またまた船頭さんに言われちゃいました、「ちっとは、我慢して釣らんといかん」。反論しておきました「年寄は、あんなとこには上げられんぞ!!」・・・と??
 仕掛人の釣果です。グレ・イセギが各1枚足りませんが、「幻の達人」にご進呈いたしましたとさ。
 
H23,3,5(4)
trackback -- |  comment (0) |  編集

明日は室戸じゃあ~ 

2011/03/03 17:15 [木]
category: 独り言

 明日は、室戸まで行ってくるぜよ!!
 ・・・・ん??・・病気もここまで来たかよ~!・・と思われるかも??。いんにやあ~違うぜよ~~

 何か、どっかの事務所で机やキャビネットが余っており、それを貰いに行くが人力が足らんき、動員の要請があったのを、いつものことで、すっかりと忘れていたもので、予定外の行動になってしまいました。

 道具は、持っていけないので、時間が取れれば「フノリ」でもと思案中の仕掛人です。
trackback -- |  comment (0) |  編集

雛祭り 

2011/03/03 08:46 [木]
category: 独り言

 3月に入りました。今日は雛祭りで女の子の日です。
 お城下の会員は、動きが取れないままに島は、爆釣情報が続きストレスが溜っているのではと。それに輪をかけるように、平日釣行を決め込む輩がおり・・こまったもんですなあ~~・・・・!!!

 2月は、ちっくと行きすぎたようで資金ショートの仕掛人でございます。それも平日に2回も・・・ついに職員から毎週水曜日は、大事な定例会だからよろしくと言われる始末です。(要は、・・休まないで)

 話を戻して、3月3日は雛祭りですが、5月5日はこどもの日(俗に男の子)です。・・と言うことは、中間の4月4日は???・・・「ウッフ~ン・・・」そうなんです、俗に言う「オカマ」の日でござります。

 くしくも、4月4日は仕掛人の誕生日でございます。・・が・決して・・・「ウッフン・・」では、ありませんので、申しそえますが、プレゼントの箱には、まだ若干の余裕が残っていますのでお知らせしておきます。
trackback -- |  comment (0) |  編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。