FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

翌日 

2011/01/15 22:27 [土]
category: 独り言

 前日の新年会は、7時過ぎにはお開きとなり、それぞれの部屋で2次会を??・・が全員バタンきゅう~の様子でした。寝るも寝たり10時間余り・・夜中にトイレタイムで起きた以外・・・爆睡で快適な目覚めでした。
 気になるのが、風!!・・北東の風9m(ラッキー)東のハナで尾長と勝負!!爽快な気分で朝飯も美味い!!入れたものは素早く出す!!で、いつものを済まして、支所船で二並へ。・・ところが、優しい仕掛人は泊り優先を破棄し、ラッキョマンと白岩のハツフクへ渡礁と相成りました。
 ハツフクに渡礁するや、どうも朝のが若干残っておるようで、先ずは宿での続き・・・これが大失敗の序曲になるとは(トホホ)
 ゆっくりと搾り出し戻ると、既に準備を済ましたラッキョマンが竿を曲げているではあ~りませんか!!何じゃ~!!・・急いで準備中に、連続で2枚目をゲット。
 ↓余裕のラッキョマンです。私がやっと顔を見たときには、既に3枚を釣っており、その後、余裕でに・・・
 
H23,1,10(2)
 弁当船後は、餌も落ちず、いつもの北西が吹き出し、釣りづらくなりましたが、ラッキョマンは2枚を追加して納竿となってしまいました。支所船が東のハナに上がった会員(あえて名前を伏す)を回収後、船頭さんが「仕掛人さん・・皆さん、ロッククライミングは、無理やねえ~~」・・と言ったことは、書かんとおこう。・・そうしよう。
 支所船の航跡です。フルスロットで38ノット出るらしいですが、まっこと迫力があります。
H23,1,10(3)

 港で、ラッキョマンが作った落花生をもらいました。この煮物が支所船の弁当に入っており、私の大好物です。管理人さんにレシピを教えてもらっており、翌日奥さんに作ってもらいました。それとグレの刺身と焼き切りです。煮物は、支所には及びませんが、そこそこの味付けで十分なツマミになり焼酎が進みました。
H23,1,10(4)
スポンサーサイト



trackback -- |  comment (0) |  編集

第3部 

2011/01/15 19:23 [土]
category: 大会

 遅くなりましたが、第3部の始まりです。不思議と新年会開始の5時30分前には、全員集合でした。
 棒ウキ会長の「乾杯」で新年会が始まりましたが、ひたすら、飲む・飲む・・でした。善平さんのカメノテもあっという間に無くなり、所有者不明のキツの焼き切りも完食したようでした。ビールから酒、焼酎と変わりましたが、皆さんペースは落ちず・・・

H23,1,9(5)
↑くじ引きの一コマですが、老眼が進んでおられる方も居るようです。

 途中で、事務局から本日の優勝者の発表がありました。グレの部は、日帰りのガマラーでしたが、問題は、その他の部の優勝者です。会長さんも商品券を誰に渡すべきか???でしたが、掛けたのは替え玉だが、取ったのは、善平さんと言うことで、半分づつ分けることで決着したかに見えたが、2代目さんの「ヤガラ」にもお裾分け??見たいなことで・どうなったか?でした。
 ・・・その後、景品を準備しており抽選でそれぞれが当った景品を交換したりしていました。私は、道糸が当りましたが、今回の目玉景品のリールが当ったラッキョマンが「使わん」とのことで、私が「交換しよう」と言うと、すんなりOKで、リールゲット!!でした。(ラッキョマン、後で返せ・は無しよ) 

H23,1,9(6)
 後は、ひたすら飲む・・・でした。釣りから始まり、幼少期の時の話とか大いに盛り上がり、島の夜は更けていきました。今回の主役は、山猿・善平両先輩の独演場で詳細な内容は、控えさせてもらいますが、聞きたい会員は両先輩にお聞きください。今回、初めて段取りをした「のび太くん」大変ご苦労様でした。

 翌日のプライベート釣行記は、泊り優先で二並に上がれると思いきや、またまた、片島泊りの3人組が居て、予定の磯を譲ってしまいました。1人が支所船の大会で私とペアーを組んだ伊丹の磯釣り師で、5連荘とのことでした。釣行記は、のちほど・・・ラッキョマンに、こじゃんとやられました。
H23,1,9(7)
trackback -- |  comment (0) |  編集