FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

スポンサーサイト 

--/--/-- --:-- [--]
category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

よいお年を 

2010/12/28 08:59 [火]
category: 連絡事項

 今日で仕事も終わりですね。特段のセレモニーもなくのんびりと過ごす予定です。・・という仕掛人は、明日から田舎にこもりますので、ブログの更新どころか覗くこともできません。当面の間は、本来の管理人である又右衛門がやってもらえると思っています。

 会員の皆さんには、この1年間つたない投稿にお付き合いいただき感謝でございます。会員のみでアクセスが10,000件を超えてしまいました。毎朝の楽しみの一つにはなっていますが、コメントが少ないとちょっぴり寂しい気分になりますので、何でも結構ですからコメントをよろしく頼みます。

 年末は、天気も思わしくないようで納竿を予定している会員は、安心・安全の釣行を心がけましょう。仕掛人は31日を島で予定しています。磯周りは、大小ですから善平先輩の指定磯のキリモチで、勝負をかけてみようかな?・・と考えています。

 それでは皆さん、よいお年をお迎えください。新年は、ラッキョマンが予約していれば小才角に行けるかな?それとも、2日に高知へ帰るので、3日に田舎グレに新年の挨拶でもしようか??・・と悩む仕掛人です。
スポンサーサイト
trackback -- |  comment (2) |  編集

あえて動かず 

2010/12/27 09:26 [月]
category: 独り言

 お城下の会員は、缶詰会議から解放され、ストレス解消の釣行に行かれていたのでは??北西がビューついたのは、私のせいではありませんからね!!
 私が行くと大風が4週連続でしたから、意識的に週末はお休みとしました。何にもすることがないので、岡林に小物を買いに行って、久しぶりに5963号を洗車すると、今日は雨です。(何と無駄なことを!!)

 日曜日は、駅伝を見ましたが、女子の山田高校は健闘しましたね。1区では先頭で引っぱり2区に5位でタスキが渡り、思わず「よっしゃあ~」の声が!!最後は13位?・・まで後退したが、久しぶりに胸がジーンとなってしまいました。午後からの男子は??・・いつもの定位置で・・力の差を感じました。

 その後、本年最後のウキ作りをしていると、ウレタンが固まっており、奥さんと買い物に。新商品を見つけたので試しに使ってみることにしています。・・・どうなるか??お楽しみです。

 28日は、午後から1人勤務となる予定が「かわいそうの声で」1人が残ることで話がまとまったので、午後から休む・・・と言いたかったが、バッシングを受けそうで止めました。予定では、29日に田舎に帰りますが、30日は母親から病院までの運転手で押さえられ動けず、・・となれば、31日には絶対に!!・・の予定です。


 
trackback -- |  comment (0) |  編集

メンタルの自己管理 

2010/12/24 15:39 [金]
category: 独り言

 職場では、毎月1回の調整会議があり、翌月の事業等の情報の共有化を進めています。
 今日の会議で、常勤の精神科医師からメンタルについての説明がありました。メンタルは色々な要因で発症するが、発症する前が重要で、自己管理が出来るかどうかが最大のポイントである。「自己管理が出来るとは、職場以外で、自己実現ができる場所をどれほど持っているかがポイントである」・・と力説されています。

やっぱり、精神医療の専門分野におられるDrの言葉は、説得力があり、一人納得してしまいました。私も、自己管理のため、ひたすら、島へ通っていたのか??・・これは、自己管理のためであり、決して病気ではない・・と自覚した次第です。Drは、場所を複数持つことも必要とのことで、・・そういえば、柏島~足摺~興津~須崎~宇佐の県内や日振島などへ足を延ばすことも、理にかなった自己管理を実践していたとは・・素晴らしい!!・・と思いませんか??

 来年も、自己管理のため釣行に励むことが家族のためになると、強く決意した仕掛人でした。

  
trackback -- |  comment (0) |  編集

休養日でしたが? 

2010/12/23 19:12 [木]
category: 独り言

 22日は、団体に出向していた時のメンバーと忘年会でした。宴たけなわの時にが、相手は、善平さんでした。かなり盛り上がっているようで、「忘年会をしているので出てこないか??」の誘いでした。時間が合えばとの思いで、場所を聞くと「宿毛」??とのこと。

 てっきり、遊び人さん当たりと行っていると思い問い詰めると、電話に出たのが支所船の船頭さんで、またまた??の仕掛人でした。かなりオーバーペースであったので、何を話したかは??でした。朝思い出したので電話すると、善平さん曰く、「宿毛で忘年会はしたが、家に帰っている」・・とのこと。どう考えても???ですが、ちっくとやりすぎていたため、反論できず不本意ながら納得は??で・・モヤモヤしながら休養日として、「ぽかぽか温泉」で汗を流し、家族サービスに努めました。

 家に帰って携帯を見ると、1本の着信が・・またまた善平さんで、やっぱり行ってたとのこと。それも1人で磯は、指定のキチモチに渡礁したが何も釣れず、私の思い出の「ドボンバエ」に替わって1枚ゲットしたとの事でした。これで、爆釣でもされておったら、明日の仕事に差しさわりが出るところでしたが、一安心の仕掛人でした。
trackback -- |  comment (0) |  編集

やっぱりか?? 

2010/12/20 12:03 [月]
category: 独り言

 何となく、支所船のHPを覗いてみると、何かおかしい??・・と言うのも12月の本番に入って、私が釣行した日は、4日、11日と18日であるが(毎週か!!)その内、11日の釣果情報は、「南西の風でうねりがありました。目立った釣果はありません」18日は、「沖の島全体に3,4枚の釣果だった」・・でたった1行で終わり?
その翌日の釣果情報は、どこそこで何枚と賑やかなこと!!。今シーズンも風・波男は健在のようです。

 このままでは、誰も相手にしてくれないような気がし出して、今週は静かにしておこうかな??と考えています。まっこと、今週の土・日で天気も良くて、釣果があれば、真剣に悩むことになりそうです。

 今日は、朝から忘年会でクジ引きをした商品の引き換えで忙しく、・・本来の仕事はちょっとだけお休みさせてもらっています。総額20万円でタラバガニ、ズワイガニ、数の子等の年末商品です。私は、ホタテの生が当たりましたが、部下の職員から潤んだ眼差しで「替えて~!!」・・と言われ、ついつい「良いよ~・・」で「野沢菜」に替っていました。(そこらへんの記憶が??・・でした。)
trackback -- |  comment (2) |  編集

またまた大風の中 

2010/12/19 19:58 [日]
category: 独り言

 金曜日は、忘年会でしこたま飲み、中締めまで済まして家に帰り、10時に今回も運転手つきで行ってきました。今回は癒着マンのたっての要望でしたから、気分的には楽で、須崎インター辺りから意識が無く、窪川を過ぎた頃に目が覚めて、12時過ぎには支所船でいつもの爆釣祈願をした記憶があります。
 目が覚めると、案の定・・オエーの連続で、思考回路はパンク寸前でした。支所船は、泊り客を乗せて一路、三ノ瀬へ・・・予想以上の北西がビューついて、2番の裏に泊りを下ろしたので、急いで船頭さんへ「風のあたらんとこ」・・とリクエスト。即、「沖のハエ」の返事で、急いで渡礁した。

↓ 三ノ瀬から見た、沖ノ島の朝日??ですが、どんよりとした雲に被われていました。
H22,12,18(1)

↓ 釣る気満々の癒着マンです。早速に準備をする姿を記念にパチリ。・・・これで終了??でした。この時点でも写真を写すのが精一杯で、完全な二日酔いの仕掛人でした。
H22,12,18(2)
 何とか準備をして、撒き餌をしてみると、餌取りがチラホラ見えてきて期待が持てましたが、何分にも北西が巻き込んで道糸が引っ張られ、ポイントが離れ厳しい釣りとなってしまいました。沖のハエは、全体に浅いので、当たりがあれば強引なやり取りが必要で。私にすればハードな2.25のハリスでスタートした。
 しばらくすると、ゆっくりとうき入れがあり、強引に浮かすと本日第1号の尾長をゲットすることができた。その後は、釣ってはならない、ミギマキ1号・・連続でミギマキ2号で本日は、終了予感となってしまいました。
 癒着マンも、厳しい釣りでした。残念ながら本命の顔を見ることはありませんでしたが、結構なイシダイを釣ってお土産は確保していました。
 弁当船で替わろうかな??・・とよぎりましたが、上がる磯は無いと判断し、竿をだしました。一回だけ、三ノ瀬の本島向きで、良形を浮かしましたが、掬い玉が遠くに置いていたため、引っ張って行く寸前に、あいつは、クイッ・・と首を振りやがって・・ハリ元をプッツンでサヨウナラでした。多分尾長だったと思っています。

 今回も、大風で納得のいく釣行とはなりませんでしたが、何とか連敗は阻止できましたから良しとしておきますか!!
trackback -- |  comment (0) |  編集

忘年会 

2010/12/16 11:23 [木]
category: 独り言

 今週末から来週にかけて忘年会が予定されていると思いますが、飲酒運転だけは絶対しないよう心掛けたいとおもっています。
 私の職場は、明日(17日)が忘年会です。今年の幹事を仰せつかったが、総勢90名の職場のため、会場確保が大変でしたが、何とか見つかりました。
 
 忘年会の余興も色々あるようで、昨年はビンゴゲームで景品を配りましたが、景品の手配が大変だったようです。今年の幹事は、動きが悪く無駄な労力は消費しない方針で、景品は、全て生協の年末用品としました。ビンゴゲームの時間も無駄で、簡単なクジ引きに変更。・・・ただひたすら飲む・・の忘年会としました。

 乾杯後、2時間の飲み放題ですから、目一杯飲みまくりたいと考えています。幹事のため最後まで居ないといけんので、9時には無罪放免となるので、急いで家に帰り(そりゃあ~当然よね)・・道具を準備??(何で?)
・・餌は??(何故か購入済みと思われる)・・・アタフタしている仕掛人が見られています。

 なんちゃって・・・未だに10日支給の小遣いをもらえず、懐が寂し~い仕掛人の独り言でした。

  
trackback -- |  comment (0) |  編集

リハビリ報告 

2010/12/13 23:03 [月]
category: 独り言

 写真でリハビリ報告とします。今回の出演は、主演:善平先輩とおまけ:「カモメ丸」監督:仕掛人です。
 それでは、リハビリ釣行記のスタートです。
 まずは、離岸提から見た母島集落です。何度も見た光景ですが、陸地に上がった記憶はありません。

H22,12,11(1)

↓1人たたずむ釣り人が居ました。ブツブツと独り言が聞こえます。「何ちゃあ~食わん」・「腹もへったちや」
「屁でもここうかいな!!」・・・「ん」・・「来た!!」・・・
H22,12,11(2)
 ちょっと待ちやあ~・・どうですこの竿のしなり、華麗なテクニックを見てくれや!!さすが、竿は「紫電」リールは「ソルテート」じゃき~・・何か、文句ある??
       
                     H22,12,11(3)
 「ナハハハ」・・余裕の表情でございます。残された心配事は、「相方が、うまく掬うかいな??・・あいつは、あてにならんき」・・と言っているような??
H22,12,11(4)
 「よし・よし」・・今晩は、刺身で一杯か!!しゃんと絞めておかんと美味くないき・・・
H22,12,11(5)

ごらんのとおり、北西の風がビューついて、大波でございます。離岸提から見た三ノ瀬と向こう側の姫島です。多分誰も上がってはいなかったのでは。
                   H22,12,11(6)

 最後は、準主役の「おまけのカモメ丸」です。支所船の迎えを待っているとき、堤防の上に集まっていました。
インタビューをしてみると、「残ったオキアミは、流したらいかんぜよ!!・・わしらの晩飯じゃき」・・『早よういねや~!!」・・と応えてくれました。
                   H22,12,11(7)
trackback -- |  comment (0) |  編集

大風の中・・ 

2010/12/12 10:02 [日]
category: 独り言

 やっぱり、吹きまくりでした。
 ゼロクラウンは、快適で2時間ちょっとで支所船へ、2人きりで爆釣祈願をし、エンジンの音がするまで爆睡。
 ・・泊客が10人位いたが、白岩廻りは全滅。・・ヒトツバエ廻りに割りこみで泊客を下したが、小心者の二人ですから、最後にビゼンとウノクソの中間の地磯??みたいな磯に渡礁した。船頭さん曰く「海は一つやけん・グレは廻ってくる」・・とのこと。私の希望どうりの「風が当たらんとこ」でしたが、ウキにも当たりはありませんでした。

 滞在時間は、約1時間程度で支所船がすぐに来た・・・善平さんが「弁当船で母島の離岸堤に替ってスマを釣る」と下りる前に言っていたとのこと。弁当を配りながら離岸堤へ。この時点では、南西の風が強かったので、仕掛を替え、ハリスに2号のかみ付けを2個打って、沈ませながら流しているとバチバチ・・と道糸が走った。
 腱鞘炎の右手首をかばいながら、数度の突っ込みをかわし、浮いたのは予定通りの「スマ」でした。その後、善平さんも予定の「スマ」をゲットし、昼食タイム。

 その頃から北西に替り、釣りづらくなってきた。ちょっとだけ、心が折れかかった時、善平さんに強力な当たりがあり、手前に寄せてもこっちを向かず、数分のやり取りは迫力がありましたが、残念ながらラインブレイクとなってしまいました。その後、善平さんは2枚、私が1枚それぞれスマを追加して、終了となりました。

 今回は、リハビリ釣行で、スマとのやり取りもできましたが、今日(日曜)は、ちょっとだけ痛いです。(本当は、かなり響きます)また、不思議なことがありました。本来はお城下の会員は、議会中ですから動けないのに関わらず、某課長が足摺で竿を出していたことと、支所船の12月グレダービーの1位に、替え玉の41cmが登録されていることです。それも、私が姫でボーズを食らった翌日のことらしい。

 今日は、仕事があって、センターでブログを更新していますので、写真は添付できませんが、写していますので後日、紹介します。(モデルがよろしくありませんがご勘弁を??)
 
trackback -- |  comment (0) |  編集

明日は 

2010/12/10 14:23 [金]
category: 独り言

 すでに善平先輩からのコメントがあったようですが、リハビリを兼ねて行ってまいります。それも運転手付きでござります。車も何と、ゼロクラウンとのことです。緊張のあまり右手に沖アミと左手にアミエビを握っているかもしれませんが!!

 今日は、朝から入所児達との「餅つき」の日で、臼と竿の違いはあるが、大事をとって数日前から各部署に右手のサポータを見せながら、「こんながやき~助けてや!!」・・と応援を頼んで15人位が集まってくれました。(人徳やなあ~・・!!)

・・・ちょっとだけ、臼をついてみると、ほぼ異常なしのようで一安心でございます。明日は、白岩廻りですが、問題は、風ですか?・・予想では、西~北西のようで、ちょっと厳しいかもしれませんが、あくまでもリハビリですから・・・・ね

・・・そういえば今日は、○○の支給日ですよね??全て財務大臣の口座へですから、勝負は、明日の晩ですか?
交渉により、金額が決定しますが、日頃の行いが明暗を分けますので、あんまり期待しておりません。
trackback -- |  comment (0) |  編集

腱鞘炎でした 

2010/12/08 09:34 [水]
category: 独り言

 昨日、痛みが引かないので整形外科を受診してきました。・・・結果は、予想通り「腱鞘炎」とのこと。
 問診では、ノコで枝切りをし過ぎたと説明し、決して竿を振り過ぎたとは言っていませんが、前回のカルテがあり、釣りには行っていませんか??・・の問いかけには・・無言で

 レントゲンでも異常なしで一安心。Drから風呂で筋肉を緩めて、などなどの指導を受け、手首に負担をかけないよう注意がされたが、決して、竿を振ってはいけないとは言われていませんので、これも一安心です。なはは??

・・と言うことで、日曜日の釣行者の相方は、やっぱり、のび太くんでしたか?大小の西とのことでしたが、私のドボンバエでは、なかったですかね?・・それと、支所船のHPに5日の釣果が載っていましたが、オオザクという磯で爆釣したようだが、聞いたような??気になりますので支所の管理人さんが覗いているならば、船頭さんに聞いて場所を教えてくれませんか。

 ブログの投稿中に善平さんから電話があり、中断・・・心配の電話でしたが【腰は大丈夫だが、腕が腱鞘炎じゃった。】・・・と答えると、【車は俺が運転しちゃう】??・・で週末は行く気満々のようでしたが、ちょっと様子見とさせてもらいました。

trackback -- |  comment (1) |  編集

リハビリで腱鞘炎? 

2010/12/05 20:29 [日]
category: 独り言

 先週末は、金曜日に行く予定が大荒れで、約束していた酢ミカンと柿の枝打ちに変更し、実家へ。当然ながら道具一式は車内へ。2時間ほど頑張って枝打ちし、管理人さんへ電話すると10人ほどのお客とのことで、即予約し
た。その晩一杯やっていると、右腕の手首が少し痛くなっていたが気にもせず、翌朝は1人支所船で姫島へ。
 結構北西が強く限られた磯となるので、少~しだけ遠慮して船頭さんに「一つだけ残しちょって」と頼むと、サンカクは??とのこと、ちょっと悩んだが出た言葉は「風が吹くき・馬の背」。
↓ 馬の背です。潮は左の高バエ向きにゆっくりと・・足場が狭いので注意が必要ですが荷物は後ろの磯に置けます。後ろ向きの溝には、結構なカメノテが着いており、その晩の「つまみ」は確保できました。
 釣果は、顔も見ることなく、イセギ1枚とカスミアジの良形1枚のみで終了となりました。久々の姫でしたが、グレは微笑んではくれませんでした。

H,22,11,4(1)
暇でしたから、隣の穴の口に上がっていた釣り人です。イセギを釣っていました。見る限りでは、隣の高バエで1枚釣っていたような??
H,22,11,4(2)
 穴の口前ですが、沖は結構な波です。ここは、3年前頃に善平さんが、90のヒラマサをゲットした磯です。今回は女性アングラーが上がっていました。
H,22,11,4(3)
 支所船の弁当です。私の大好物であるピーナッツの煮物がありました。これがあれば釣れなくても結構・結構の心境です。善平さんと上がるとたまご焼きは、私のものです。注意が一つ・・姫島で弁当を食べるときは、上空を注意すること、トンビが急降下してきます。
H,22,11,4(4)
・・で終了ですが、その晩実家で風呂に入り、カメノテで一杯やりテレビを見ていると、どうも右手首が痛くなってきたので、シップ薬を貼って寝たが、夜中に痛みが増しだして何度も目が覚め、何とか車で自宅まで帰ってはきました。
 腰痛のリハビリの予定どころか、肝心な利き腕がどうも腱鞘炎では?、明日まで様子を見て最悪、病院かな??

 今日(日曜日)は、最高の天気だったと思われるし、磯はムロ廻りですから大会のパートⅡとして、大会に参加できなかった会員が行っているはずです。その結果はコメントできるように追加で載せておきました。
 しゃんと情報が入るき~・・・・ないしょは、いかんぜよ~!!
trackback -- |  comment (6) |  編集

12月 

2010/12/01 15:25 [水]
category: 独り言

 今日から12月・・本年も残すところわずかとなってしまいました。
 12月は、本格的なシーズンインとなる予定が、しょっぱなから持病の腰痛が??・・何とか出ないよう安静にすべきか?、それとも無理して逆療法で抑えるか?・・悩むところです。

 今のところ、鉛のパンツを履いている程度の鈍痛で、そこそこは、動ける状態ですから心配はしておりませんが、すっと立ち上がると・・ギク・・となれば、ジエンドですから、手を添えて立ち上がっています。

          歳を痛感している仕掛人の独り言ですから気になさらずに!!

 
trackback -- |  comment (2) |  編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。