FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

夜釣り納め 

2010/10/10 17:52 [日]
category: 連絡事項

 3連休の初日に大雨覚悟で夜釣り納めに行ってきました。メンバーは、善平先輩、癒着マンで当日の夜釣りは、3人のみで磯は、選び放題と思っていたが、船頭さん情報で、夜半から北西が強くなるとのことで、善平さんの強力な希望で、今シーズン初の姫島千畳へ渡礁した。
 渡礁後、雨の中、テントを設営し雨対策を済まし、爆釣祈願をしながらのんびりと準備をしていると、雨も小降りとなり弘瀬向きに虹がでるなど、よか雰囲気となって期待がもてました。
H22 10.10(3)

 小雨の中、船付きで哀愁を漂わせている癒着マンです。この時点でビールの空き缶は、足元に3個転がっていました。
H22 10.10(2)
 準備ができた者からスタートしたが、私は、のんびりと隣で竿を出した善平さんのウキを眺めていたが、いきなりの消し込みで、第1投目で本命をゲット。タナを聞くと3本とのこと、急いでタナを合わせ第1投。・・潮はゆっくりと手前に寄ってくるようで、直ぐにウキいれで本命ゲット。・・何と1ヶ月ぶりのイセギで、心の中で、バンザイ・バンザイと叫んでしまいました。驚きは、善平さんで、4投で4連続でイセギをゲット。私も、3投3連続ゲットの快挙!!・・・今晩は「楽勝」の2文字が浮かんだのは言うまでもありません。
 ・・が、現実は甘くなかったようで、ケミを点けるころから消しこむのは、赤い悪魔、ギンウゴイのオンパレードとなり、夜半には北西がビューついて釣りにならず、挙句には、定番のサメが出てきて楽勝とはなりませんでした。9月から一度も顔を見ていない仕掛人にとっては、最後の夜釣りで顔を見ることができ納得の竿納めとなりました。半ば強引に千畳に渡礁と相成った善平先輩のおかげと・・感謝でございます。
 釣果は、下の写真のとおりです。・・・と言いたいですが釣れる訳がない!!。これは、支所船を待っているときに岡崎のお客がムロで上げたGT,ヒラマサ、紋付などでした。岡山の釣り人でルアーとのことでした。

H22 10.10(1)
スポンサーサイト



trackback -- |  comment (1) |  編集