FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

スポンサーサイト 

--/--/-- --:-- [--]
category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

タバコ 

2010/09/30 21:39 [木]
category: 独り言

10月1日からタバコの値上がりとなります。トホホの心境ですが禁煙は「無理」自信を持って「無理」、せめて節煙で乗り切ろうと思っています。
 30年来のお付き合いのショートホープですが、明日からは、1時間で1本を目標に取り合えず頑張ってみるつもりです。
 仕掛人の意気込みを真に受けた奥方からプレゼントされたのは、電子タバコ。下は長男からの二コレットガム。

H22-9-30.jpg
 明日は、忙しいと思います。二コレットガムを噛みながら、口の左側に電子タバコを銜えて右側でショートホープを吸っている仕掛人が見えます。
スポンサーサイト

現場からです 

2010/09/28 19:07 [火]
category: 独り言

 必死こいて写真を添付しています。先週末の醜態を現場からのレポートです。
 初渡堤した弘瀬の離岸堤から善平さんが渡礁した宮ノ下の裏のワンドです。北西の風10mでした。

H22 9.25(2)
 私と山猿先輩が上がった離岸提ですが、とにかく広いの一言でした。落としタマが必要です。遠くには愛媛の御仁が渡礁したカモヒメが見えますが、一晩中、ライトが点いていました。・・・がクーラーは軽かった。

H22 9.25(1)
 9時頃に「月が出た・・出た・・」の歌で、見上げると満月が、私のテクニックでは、こんなもんでしょう??

H22 9.25(3)
trackback -- |  comment (2) |  編集

弘瀬の離岸堤 

2010/09/27 13:38 [月]
category: 独り言

 何ちゃあ~食や~せんに、しょこにもなく行ってきました。メンバーは、善平・山猿両巨頭と、今回で3連チャンになる愛媛の御仁の4人となりました。

 いつもの金○焼肉店で、実は、10日程前にコソ泥の被害にあっておりお見舞いを兼ねた釣行でもあり、怪我もなく、取りあえず一安心で・・・・即「爆釣祈願」に突入した。ただ心配は上がれる磯があるかでした。

 須崎~佐賀・・の波は、半端ではなく百戦錬磨の仕掛人も一抹の不安がよぎり、船頭さんと協議のうえ、安全第一を基本に出港した。真夏から真冬に豹変したような島の天気で北西の風10mとのこと。最初は、初夜釣りでカモヒメに愛媛の御仁と上がる予定が・・即・「パス」脳裏をよぎったのが「弘瀬の離岸堤」、決して母島ではありませんぞ!!「タマメ」・「イセギ」が見えている・・の情報があったためです。3人の予定が、善平さんが宮ノ下の裏のワンドに降りることになり、初の離岸堤に山猿先輩と渡堤した。

 とにかく高く、掬いタマは届かず、大ものは引っ張り上げるしかない状況と、とにかく広い。山猿さん曰く、小学校の時のグランドより広いとのことでした。
 釣果は、夕まずに35クラスのグレが夜釣り仕掛で釣れ、フカセで期待がもてる(旭洋会の大会で上がっても良い気がしています)
 後は、赤い悪魔が入れ食い・・それもダブルで。サイズも大きくイセギと間違う程の引きでした。10時からは満月を見ながら十分に爆睡し、3時過ぎから朝まずを期待して竿を出した。すると今までと違う引きで、底に張り付き痛恨のバラシ。・・すぐに当たりがあり、強引に底を切り・・何とか海面まで浮かしライトを照らすと、まぎれもなく「タマメ」・・竿で抜き上げはできず、山猿さんを・・・・はるか遠くで爆睡中。諦め、道糸を引っ張り上げながら、ハリスに手が届くと同時にプッツンで、さようなら・・とあいなりました。

 これで、3連続完敗劇場となり、イセギの顔も見ずに終了しそうな感じです。
trackback -- |  comment (3) |  編集

月夜でした 

2010/09/20 19:07 [月]
category: 独り言

 連休二日目に病気が発症し、5963号は一路幡多路にむかいました。
 結構なお客さんで、その中には、池○Jrや先週も来ていた、愛媛の御仁さんもいました。船頭さんに「今日は初心に帰り「ウチガシラ」を希望。愛媛の御仁は、2週連続で宮ノ下とのこと。
002.jpg
 写真は、迎えの支所船です。湖面のような海面を轟音を立てて進む船体は、しばし見とれました。
 結果は、予想通り2連続完敗劇場でした。夕まずは、結構北西が吹いていましたが支障はなくのんびりと準備し5時頃からスタートし、9時には休憩タイム。

 綺麗な浮き入れはサバ、もぞもぞはハリメ、・・・これのみでした。一人のため、久しの実家寄り。これが大変で、風呂の前に墓掃除でくたくたとなり家に帰ったのは、4時頃となりました。ついでに実家で鮮度が心配だったのでサバを1日干しにした。

 船頭さんから珍しい物を頂きましたので、今晩は豪華な食卓となります。ビールが進みます。ありがとうございました。それと、家に帰ってびっくり!!。30m位離れた路地奥の家が全焼していました。
trackback -- |  comment (2) |  編集

満天の星空かな? 

2010/09/18 18:41 [土]
category: 独り言

 3連休の初日も終わろうとしています。誰にも相手にされず、一人寂しく過ごしていました。
恒例のポカポカ温泉で汗を流し、修理の竿を受け取りに釣具店に行き、出るのは、ため息と「おなら」ばかりなりでしたが、明日は、お客が居て支所船は出るとの情報がありました。

 早速に相方を探しましたが、誰一人として行けず、修行僧ではあ~りませんが、一人で星空でも見てこようかなとも考えています。
trackback -- |  comment (0) |  編集

魔の久礼坂 

2010/09/17 15:27 [金]
category: 独り言

 2年程前のことですが、旧愛車イプサムで久礼坂を走行中に7年ぶりにキップを切られた苦い思い出があります。
 昨日のこと、職員が自損事故を起こしたので修理をするため運転手を依頼され、軽い気持ちで、ホイ・ホイと付いていきました。高速道を走行中事故の概要が伝わってくると・・どうもおかしい??救急車??くろしお病院?
等々・・何じゃそりゃ~・・で病院へ。

 事故現場は、久礼坂でガードレールにぶつかった様子。女性職員は後ろの座席でシートベルト着用で、大事に至らなかったようで一安心。もう一人の運転職員は肋骨3本骨折とのこと。どうも自走どころではなく、レッカー車と修理工場を手配し、現場調査へ・・久礼坂を登るにつれ嫌な予感が、何と私が捕まったトンネルの手前の直線道路でした。

 車は、「おみごと」・・と言ってもおかしくない状況で、多分「修理不能」となるでしょう。もし女子職員が助手席に乗っていれば??背筋が寒くなるような。現場写真を取ったり見積もりの依頼等を済まして帰りました。

 運転職員は3日位入院後、転院するそうですが、安全運転を痛感させられた1日でした。ついつい行きは「入れ込み過ぎ」帰りは「バテバテ気味」で注意散漫になりますが、お互い気をつけて釣りを楽しみたいものですね。

 
trackback -- |  comment (0) |  編集

ギンナン 

2010/09/16 13:17 [木]
category: 独り言

 またまた、この季節がやってきたようです。庁舎の北側にイチョウの大木があり、去年も秋の味覚を与えてくれました。
 あまりの猛暑で、今年はどうかな??・・と思いつつ昼休みに探索にいってきました。すると、そこそこに実っているではあ~りませんか!!
 足もとに落ちている実のサイズは結構大きく、不思議とポケットにビニール袋が入っていましたので、初収穫とあいなりました。
 
 来週からは、昼休みの楽しみが増えました。週末は、どなたさんも動きがないようですから、ギンナンポイントの実り具合を調査してみようかと思っていまっす。

 誰か行かんかよ~~!!・・・・どうも修行僧のコメントが強烈すぎたようです。
trackback -- |  comment (1) |  編集

フタナラビ 

2010/09/12 18:05 [日]
category: 独り言

IMGP0740_convert_20100912170631.jpg
 今日は、朝から暇で何もすることなく家でぶ~ら・・としておりました。ブログの更新でもと思いつつ、ネタ不足で・・ひょっとして写真の添付が出来ればと、二男坊を講師にPC前で奮闘し、似ても似つかない写真を添付しました。

 この写真は、昨年の9月12日のことです。遊び人先輩、癒着マンと二並の東のハナに夜釣りで渡礁しました。
 当日は、雨が降っており、岩場でビールを飲みながら時間をつぶしていました。すると、いつものタイムとなり、一段高い場所で座り、何気なく前を見ると、雨の中に写真の花が咲いていました。岩だらけの場所にしっかりと根を張り可憐な花を咲かしていました。近くにあった2株を引き抜きイセギの変わりに持ち帰ってプランタンへ植えていました。

 根っこもなく心配しましたが、さすが雑草??です。すくすくと育ち、同じ花が咲きました。正式な名前は解りませんので、とりあえずフタナラビと命名しました。だれか知りませんか??私は、結構気に入っていますので、
鉢に分けて増やすことにしています。
 支所の管理人さん辺りから情報をもらえればありがたいです。
 
trackback -- |  comment (5) |  編集

旭洋杯 

2010/09/11 16:56 [土]
category: 連絡事項

 先週は、とにかく忙しくブログ更新どころかHPを覗く事もままならず仕事一筋の仕掛人でした。
 金曜日は、徳島で会議中に善平さんからメールがあり、旭洋杯を知りました。
 
 恒例の支所船の大会が10月24日(日)に開催とのことで、善平さんと遊び人がペアーでエントリーとのことでした。磯割りは、白岩廻りです。会費は、確か渡船代(弁当付き)と餌(ボイル×2)で12,000円やったと思うが詳しくは、支所船HPに案内があると思います。

 10月15日まで夜釣りがあり、フカセへ気持ちの切り替えが出来ないのと、先週の完敗劇場で夜釣りシーズンを閉める訳にはいかないので、数回程度竿を出してみたいです。
trackback -- |  comment (0) |  編集

シーズンは終了かな? 

2010/09/05 19:07 [日]
category: 独り言

 遊び人先輩のリハビリを兼ねて、7人のメンバーが島まで行ってきました。久しぶりの遊び人さんは元気そうでしたが、手術の傷跡が20cmほどあり、痛々しかったですが、骨折日に腕をグルグル回さず、竿を振る仕草をしなければ半分の傷で済んだのに・・と思ってしまった仕掛人です。

 いつものスーパーで買い物をしましたが、そこの通路が転倒場所でしたが通過する時に、優しく手を添えてエスコートする善平さんが居ました。(書くなよ!!・・と言われれば書くのが、わ~た~し・・です)

 またまた、いつもの焼肉屋で復活祝賀会を行いましたが、支所の管理人さんからビールの差し入れがありました。感謝・感謝でございます。ジンクスは生きており、愛媛の御仁さんのグループと10人で支所船は出港した。 
 当日は、ウネリが付いており磯も限られるようで船頭さんと協議し裸の船付きへラッキョマン・癒着マンと3人で渡礁した。直ぐにラッキョマンが竿を振り出した。潮は二並の方へ流れるグット潮であったが釣れるのはオヤビッチャばかり、次に癒着マンがスタート。2人とも醤油持参(ラッキョマンは+ブシュカン)とのこと。今日こそスマかサバの刺身が食える・・と期待わくわくで・・が、待てども、待てども異常なし。6時頃から私も竿を出したが餌は落ちるが異常なし。諦めて爆釣祈願を済まして夜の部で再スタート。ゆっくりと流れていたウキがスーと沈むと同時に竿先に当たりがでて、第1号は遅ればせながらのサバでした。癒着マンが急いで刺身にして、ブシュカンをかけて食べました。もう少し早ければ最高でしたが、初期の目的は達しました。

 その後は、ラッキョマンがサバを1枚追加したが、釣れるのは「ハリメ」のみ。それもダブル!!途中で他のメンバーからの電話で、善平・遊び人両先輩は岬のハナ、棒ウキ会長は宮ノ下、山猿先輩は、ヒナダンとのこと。結構、ウネリが付いておるようでした。

 9時過ぎでラッキョマンがギブアップ。・・・朝の3時まで起きてくることはありませんでした。11時頃に私が休憩タイム。12時頃に起きると癒着マンも爆睡中。その後、交代で竿を振り続けましたが、3人ともイセギの顔を見ることなく、パーフェクトの完敗劇場でございました。クーラーの中は、30枚の「ハリメ」で帰って味噌汁にして食しましたが、ダシが良く出て、まっこと美味いの一言です。残りは、一日干しで今晩のつまみになります。

 ちっくと長い報告でしたが、さすがの仕掛人も「今シーズンは終わった」・・との気分になりつつあります。
trackback -- |  comment (2) |  編集

リハビリ 

2010/09/02 10:41 [木]
category: 連絡事項

 久しぶりに善平先輩から電話がありました。「よさこい」や稲刈りで多忙を極めていたようですが、ちょと落ち着いた様子です。
 その内容は、遊び人先輩のリハビリを兼ねた夜釣りの相談で、週末に段取るようにとのことでした。すでに山猿先輩も乗る気満々のようですし計画を立てることにします。

 支所船は、裸廻りですが台風の余波も心配ですし、釣果も当てになりませんので、あくまでも、遊び人さんのリハビリと復活報告を兼ねた、安全第一で行きたいと考えています。(磯の手前で豹変するかも??)

 復活報告会は、いつもの焼肉店になると思いますが、お城下の缶詰会議も月末から始まりますので、この時季を逃すことなく行ってみませんか??行ける方は、連絡をたのみます。

           すっかりその気の仕掛人からの案内です。
trackback -- |  comment (0) |  編集

復帰 

2010/09/01 08:56 [水]
category: 連絡事項

 昨晩のこと、ふっと思い出して遊び人先輩へ電話してみました。
 元気そうで、リハビリは終わり3ヶ月後に埋め込んだ金属を出す手術をするとのことでした。これで復帰も可能なようで、何とか夜釣りのシーズンにも間に合うみたいです。

 めでたし・めでたしですが、歳ですし足腰が弱っていますので磯場は十分注意してもらいたいですね・・お互い
ですが、特に宮ノ下には、渡礁しないように頼みます。

今日から9月ですね、朝晩は、ちょっとだけすごし良くなりましたが日中は猛暑のまんま。沖には3つの台風があり、進路が気になるところです。支所船を始めどこのHPも更新されず、こまったもんですが、週末は、秋磯の様子見ができればと期待しています。

  
trackback -- |  comment (0) |  編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。