FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

ご利益は?? 

2010/07/26 09:30 [月]
category: 独り言

 「語る会」で、どうしても興津に行きたい!!・・の相談に優しい??(病気)の仕掛人が段どり、興津釣行が決定していました。
 興津は、何度チャレンジしても船が出なく鬼門の磯ですが、さすがに今回は問題なく出船するとのこと。ただ早いもの勝ちで希望磯に上がるために13時に予約した。(これが最悪のシナリオになるとは・・トホホ)

 のんびりと準備中に2代目さんから情報提供。・・絶好調を維持して前日(金)に1人で興津釣行で2桁ゲットとのこと。港に集合した猛者は4人で、大ナバエへメタボ・修行僧コンビが、カメノクビへ仕掛人と癒着マンが希望通り渡礁できた。
 これからが、地獄絵のごとく悲惨な時が過ぎるとは・・カメノクビは日影が無く、動く毎に汗がドバー・10分後には脱水状態となり持参した傘で日影を作り6時頃まで体力温存につとめました。大ナは、日影があり問題ないようでした。

 準備中、既に竿を出していた癒着マンが尾長がヒット。・・続けさまに本命をゲット。遅ればせながら準備を済ませて第1投。奇麗なウキ入れで30弱の尾長(いらん!!でリリース)第2投でスマ(キープ)第3投で尾長(パス)3連チャンで息が上がってしばし休憩。潮は1投毎に変わるようで、2代目さんの支持どおり竿2本の深めで流し、朝まずの3時まで8枚を数えることができた。とにかく暑いの一言で、集中力が途切れつつあり肝心の朝まずにトラブル発生で、仕掛けをロスしてしまい、作り直す意欲は無くなりジエンドとなってしまいました。

 何とか、2桁をと頑張っていみましたが、体力が続かず、2代目さんからのご利益で今シーズン自己タイで終了となりました。癒着マンも頑張って7枚を数えたようですが、あいつは偉い・・灼熱の昼間にカメノテ、熱帯夜に磯カニをゲットするなど・・それもビール・冷用酒をひっかけながら・・おそれいりました。

      ちょっとだけ浮気心がでた仕掛人からのレポートでした。
スポンサーサイト



trackback -- |  comment (6) |  編集