FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

支所船の大会 

2010/04/26 09:10 [月]
category: 連絡事項

 25日、支所船の大会に高知組6人・幡多組1人の7人で参加しました。
 恒例の前日前夜祭・・支所船2次会で盛り上り、9時には就寝・・出港前に一発を済ましクジを引くと「2番」・・でムロ決定(ラッキー!!)・・で大阪の方と渡礁。

 挨拶を済ますと相手もヒゲ??・・ヒゲ同士の釣りがスタートしました。先にポイントを選んでもらい私は、沖向きで竿を出した。潮は動いていなく北西の風で道糸がシモリに掛かりそうで釣りづらい状況が続いた。当然・・異常なし

 餌も落ちなく(相手も同じ)・・少し気持ちが切れかかった時、何と目の前に「イルカ」の大群。完全に切れてしまい、しばし休憩。弁当船までは完全にKOで、新会長は磯替りの様子。

 弁当後に北の船付き向きでイセギをゲットしお土産を確保したが風が強くシャワーの洗礼。しばらくすると沖向きに湧きグレが近づいてきて、試しに投げてみたがエサはそのまま・・やっぱあ~釣れん!!・・と・・が大阪のおっちゃんが掛けたではないか??『釣れる』・・急いでハリス1ヒロ弱、遠投べべウキで群れの沖に投げて、ゆっくりと群れまで近づけ止めると、竿先がピクピク・・グ~ン・・と乗って35クラスの回遊グレをゲットすることができた。

 この湧きグレは、数百匹単位で、津波のように1波・2波と知づいて、これが納竿まで続き、一時期は姫向きの海面は、色が変わるようでした。おかげで、同じ釣法で8枚のグレをゲットすることができました。

 港に帰って、検寸しましたが入賞を逃がしましたが、転んでもタダでは起きない我がクラブです。山猿先輩が3位入賞で賞金を、船頭さんとジャンケン大会で2代目さんが無料渡船券をゲットしました。ちなみに優勝したのは、私と上がった大阪のヒゲのおっちゃんでした。優勝したおっちゃんは、その後、夕釣りでノコ3番へ、泊まりで翌日も釣りとのことで・・あんたは偉い!!
スポンサーサイト



trackback -- |  comment (3) |  編集