FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

落ちたぞ~ 

2010/02/15 10:50 [月]
category: 連絡事項

 どうせ尾ひれがついて大げさになると思いますから、先に白状しておきます。・・・落ちました。。。!!!場所は、大小の西側です。
 当日は、南のウネリが残っており満潮のため波がかけあがっていたので、様子見で一緒に渡礁した棒ウキ名人の釣りを見ながら爆釣祈願をしてのんびりと準備。しばらくして棒ウキ名人がイセギをゲットしたので、隣の一段高い場所でスタートした。当日は竿卸しで何とかグレ竿と命名するため何とか顔をみたく意気込んでいました。

足もとからウキを沈ませながら払い出しに乗せて流す方法で、数投目に道糸が少し走ったので合すと、グーと乗りそのまま竿でためると浮いてきた。本日第1号は、まるまる肥った35クラスの口ブーで、めでたくぐれ竿となりました。・・本日2度目のです。

 1枚ゲットし余裕で再開したが、後が続かず弁当船が来る時間帯で、潮もかなり引いて、かけあがってくる波も無くなり、油断したのか突然ドラマがありました。突然ゴーという音が聞こえると同時に体がフワー・・と浮いて・・気がつけば一段下に。何故か??・・右手に竿、左手にバッカンを持って立っていた。急いで上に上がると、棒ウキ名人が心配して声を掛けてくれたが、その時の記憶はなく・・気になったのは竿とバッカンの中で、撒き餌は半分残っていた。

 とりあえず、下だけが浸かったようで、絞って干すことにしていると、弁当船が来て隣の善平さんや棒ウキ名人は磯替りをするとのこと。船頭さんも心配してくれたが、どこも異常なしでタオルをもらい、善平さんと棒ウキ名人から撒き餌をもらい、ここで粘ることにした。(みんなあきれていたようだが、これも病気です)

 防寒服、インナーを干し、パンツ1枚で3度目の扼払いを兼ねて弁当を食べ、しばし休憩中・・ライフジャケットを見ると、ビシ、サルカン等が入った小物入れが無いことが判明。仕掛けが変えられず釣ることに・・
撒き餌も少ないので、海面の泡が沖向きに流れると撒き餌をして、ウキを沈ませながら流し、竿で当たりを取る方法でグレ3枚とイセギ4枚を追加し、大会を終了しました。

 迎えのころは、すっかりと乾いており、だまっておこう・・と甘かったです。善平さんが磯替りのついでに弁当を配りながら「べべは落ちた!!まだ釣りよう」・・全員に伝わっていたようで、迎えの船が来ると「どこに落ちたが??
」とか皆が笑っていたのが印象的でした。

 大会の結果報告は、飛び込み幹事から報告があると思いますが、それよりも2月中は、支所船で現在の1位の御仁の名前を毎回見なければならないプレッシャーがあるようです。

 お疲れ様でした。・・・心配をかけました。足腰が弱って年を感じています。・・注意しますが釣りは止めません。
 
スポンサーサイト



trackback -- |  comment (4) |  編集