FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

めざましテレビ 

2010/02/27 18:42 [土]
category: 独り言

 どっかのOB先輩の鋭い指摘のコメントがあったようですが、エコポイントでなく補助金ですよ~フン!!無視・虫
本日は、奥さんサービスに努めたため、資金枯渇時まで無条件で釣行ができることになりました。
 
 昨晩の段階で、釣りは無しを表明していたため、嫁から早速の希望も素直にハイ・はいの返事。希望は、須崎の「雪割り桜」を見に行きたいとのことでした。須崎には3年間通ったですが、聞いたことはあるが?場所は?・・とりあえず出発し、桑田山?温泉の近くまで行くとノボリがあり、それに沿って行くとありました。土曜日のため結構な車で、駐車場も満杯でした。嫁は、写真を取り入って私は手持ちぶたさで何もすることなく、「これも釣りのため」と言い聞かせながら、しばしお付き合いをしました。

 納得したようで、即、帰宅して「ぽかぽか温泉」を考えていたが昼時であり、癒着マンが推薦していた『鍋焼きラーメン』の店を思い出して、昼食タイムとなりました。
 店に入って『鍋焼き』を食べていると、1人の男性が入ってきて、店主に取材をさせてほしいとのこと。カメラが入り店主を取材し『鍋焼き』をカメラに映す準備中に話を聞くと、「めざましテレビのココ調?」の取材との事でした。

 全国区じゃんか~・・と思いつつ帰ろうとすると、「取材をさせてほしい!!」とのこと。冗談じゃあない・・と思いつつ「いいですよ~」・・と軽い返事。目の前の奥さんは、青白い顔をして固まっていました。

 多分、カットになると思いますが、放送は3月1日(月)とのことです。もし放送されれば観光行政に大きく貢献することになりますよね、癒着マン解っていますね!!お楽しみに!!
 すっかりその気になっている「全国区」のべべ会長でした。
スポンサーサイト



trackback -- |  comment (0) |  編集

明日はなんぼ言うたち~ 

2010/02/26 15:08 [金]
category: 独り言

 3日前から執務室の移動に向けて、倉庫の棚や書類を2階から引っ越し中でへとへとの状況です。週末は、ナダレへリベンジ・・との思いも薄らいできつつありましたが、ラッキョマンからメールがあり、明日は小才角とのことで、出なければ島へ行こうとの誘いでした。

 普通なら、撒き餌に食いつく私ですが、今回はどうも勝手が違うようで、引越しの準備で持病の腰痛が再発しそうなのと、メラメラと闘志が湧いてこず、今回は遠慮することになりました。天気も今一のようで明日は、粗大ゴミで過ごすことになります。

 皆さん、・・明日は、家族サービスや疲労回復に努めましょう!!・・明日は・・ですよ!!

 
trackback -- |  comment (1) |  編集

異動 

2010/02/24 17:15 [水]
category: 独り言

 お城のメンバーは、いつもの缶詰会議が始まり釣りどころでは無いと思われます。対岸の火事の心境でのんびりと構えていると・・どっこい事務事業の見直しの余波を受けて人員削減とともに降格となりました。
 
 2階にある執務室が1階に異動(移動)となってしまい、おまけに総合案内業務もやるはめとなりました。この提案は私個人としては、絶対必要だと判断し受け入れ、職員にも説明をしたところ、全員が受付案内の必要性は理解するが1階に移動することは、全体反対とのこと。何度も話し合いましたが溝は埋まりません。

 やっかましい~!!ガタガタ言うな!!・・と言いたいですが・・じっと我慢のべべちゃんで過ごしています。と言っても3部署間での玉突き移動ですし、既成の事実として準備をせんといかんが・・まっこと女性の集団は怖いですき~誰か助けてくださいよ!!・・・女性を手なずけるその道の達人の庶先輩方々へ(口だけですかな??)

  ストレスが溜まり、釣りどころではなくなりつつあります。
trackback -- |  comment (1) |  編集

完敗でした 

2010/02/21 19:36 [日]
category: 独り言

 懲りずに行ってきました。・・とりあえず着替えは一式持って!!事前に癒着マンが行きたい情報を得ていましたので撒き餌をしてみると一発でゲット。更に2代目・遊び人と次々とゲットし4人となりました。

 予約時で15人おり我々で19人とのこと。4人で上がる磯は限定しているので大丈夫と思っていたが、どうも大会のようで希望のムロもナダレも×のような感じ・・・天気も予想に反し、北西が強くお先真っ暗でボーとしていると、大会組の1人が挨拶に来た。眠気眼で見ると熱血底物師の高○君ではないか。14人の大会との事で「優しい・やさしい高○君よ~!!・・私は4人組で一緒に大ナダレに上がりたいなあ~うっふん!!」・・と独り言。

 支所船は、カモヒメ~ムロと大会組みを下ろし、ムロの底物場に降りた高○くんから○のサイン。感謝・感謝で大ナダレへ渡礁することができた。準備してスタートしたが、餌は落ちず棚を深くしながら流していると、本日第1号は、遊び人で竿1本とチョットとのこと。(今回は、水中ウキをチエック)その後、船付きで出していた2代目さんの竿が大きく曲がり、上がってきたのは45クラスの「石ダイ」であった。

 私の第1号は、ハリメ、続いてアイゴ・・一度、磯際で掛けたがドラッグが緩んでいて痛恨のバラシ!!(涙)弁当船までに2代目が1枚ゲットしていたが、癒着マンは1人磯替わりをしてしまった。
 
 弁当後に沖側でフカセカゴで流してみたがウネリがあり先週の悪夢を思い出して、岡寄りのウモレ向きのワンドで竿を出すことに、しばらくは異常なしであったが、1時頃からウモレの方へ潮が出だした。棚を深くしていたので、張り気味に流していると綺麗な浮き入れで、竿に衝撃が伝わるほどの重量感の引きがあり、何とかしのいで際まで寄せたが、数度の締め込みでバラシ。・・針もとがパッチリと切られていました。ハリスを3号に変えて同じように流すと、同じ当たりで2回連続でバラシ。正体を見ることもなく終了しました。・・見てないので何とも言えませんがバンドウの引きではないし、???・・ストレスが溜まった釣行でした。
 ただ一言・・見ちょれよ~ナダレめ~!!
trackback -- |  comment (0) |  編集

47cmに?? 

2010/02/18 11:45 [木]
category: 独り言

 昨晩のこと、晩酌をやりながらテレビを見ていると携帯が相手は、支所の管理人さんでした。内容は、久しぶりにブログを覗くと、大会結果があり優勝の善平さん・・サイズが支所船の記録と1cm違うのでどうしょうか?・・の相談でした。覗くだけでなくコメントや最新釣果情報も入れてほしいです・・ね。

 話は戻りますが、【47cm・・で】・・の言葉が出かかったですが、支所船の船頭さんが測った48cmですし、万が一8連敗を免れた癒着マンあたりが、調子に乗って48cmをゲットとなれば・・考えただけで差の1cmが末恐ろしく、48での登録をお願いしています。・・くわばら・クワバラ・・

 まあ~2月のチャンピオンは、間違いないと思いますが、乗るたびに見なければならないし、自慢話を聞くことになる方が心配です。ご本人さんへ電話してみると、お江戸に出張で週末は行けないとのことでした。ならば行くべ~・・で管理人さんへ電話すると・・・「着替えを持ってきてください」??・・・でした。
trackback -- |  comment (2) |  編集

落ちたぞ~ 

2010/02/15 10:50 [月]
category: 連絡事項

 どうせ尾ひれがついて大げさになると思いますから、先に白状しておきます。・・・落ちました。。。!!!場所は、大小の西側です。
 当日は、南のウネリが残っており満潮のため波がかけあがっていたので、様子見で一緒に渡礁した棒ウキ名人の釣りを見ながら爆釣祈願をしてのんびりと準備。しばらくして棒ウキ名人がイセギをゲットしたので、隣の一段高い場所でスタートした。当日は竿卸しで何とかグレ竿と命名するため何とか顔をみたく意気込んでいました。

足もとからウキを沈ませながら払い出しに乗せて流す方法で、数投目に道糸が少し走ったので合すと、グーと乗りそのまま竿でためると浮いてきた。本日第1号は、まるまる肥った35クラスの口ブーで、めでたくぐれ竿となりました。・・本日2度目のです。

 1枚ゲットし余裕で再開したが、後が続かず弁当船が来る時間帯で、潮もかなり引いて、かけあがってくる波も無くなり、油断したのか突然ドラマがありました。突然ゴーという音が聞こえると同時に体がフワー・・と浮いて・・気がつけば一段下に。何故か??・・右手に竿、左手にバッカンを持って立っていた。急いで上に上がると、棒ウキ名人が心配して声を掛けてくれたが、その時の記憶はなく・・気になったのは竿とバッカンの中で、撒き餌は半分残っていた。

 とりあえず、下だけが浸かったようで、絞って干すことにしていると、弁当船が来て隣の善平さんや棒ウキ名人は磯替りをするとのこと。船頭さんも心配してくれたが、どこも異常なしでタオルをもらい、善平さんと棒ウキ名人から撒き餌をもらい、ここで粘ることにした。(みんなあきれていたようだが、これも病気です)

 防寒服、インナーを干し、パンツ1枚で3度目の扼払いを兼ねて弁当を食べ、しばし休憩中・・ライフジャケットを見ると、ビシ、サルカン等が入った小物入れが無いことが判明。仕掛けが変えられず釣ることに・・
撒き餌も少ないので、海面の泡が沖向きに流れると撒き餌をして、ウキを沈ませながら流し、竿で当たりを取る方法でグレ3枚とイセギ4枚を追加し、大会を終了しました。

 迎えのころは、すっかりと乾いており、だまっておこう・・と甘かったです。善平さんが磯替りのついでに弁当を配りながら「べべは落ちた!!まだ釣りよう」・・全員に伝わっていたようで、迎えの船が来ると「どこに落ちたが??
」とか皆が笑っていたのが印象的でした。

 大会の結果報告は、飛び込み幹事から報告があると思いますが、それよりも2月中は、支所船で現在の1位の御仁の名前を毎回見なければならないプレッシャーがあるようです。

 お疲れ様でした。・・・心配をかけました。足腰が弱って年を感じています。・・注意しますが釣りは止めません。
 
trackback -- |  comment (4) |  編集

小判サメじゃ~ 

2010/02/12 09:24 [金]
category: 独り言

 飛ばされた掬いタマの引き取りに行ってきましただ~!!4時頃に支所船で早めの朝食タイム、5時にラッキョマンが合流し、8人の釣り人で出港した。池○Jrもいました。
 希望のマサバエへ渡礁できた。潮は動いており期待がもてたが、刺し餌はそのまま。タナを深くしつつ流すとゆっくりと浮き入れ、・・・本日第1号は「小判サメ」。子が居るなら親も??・・嫌な予感が的中・・ラッキョマンがやり取り中にムロアジ?をパクリ。弁当船で姫の北側は全員避難した。

 南に廻るとウネリが残っているが、磯は選び放題!!船頭さんの「どこにする?」の問いかけに「ヨウチエン」と。「別れて上がれば?」・・に・「いんにゃ一緒で」と。・・「空いちょうに?」・・に・・「あいつが釣って、わしが釣れんかったらこまるき」・・船頭さんの返事はありませんでした。・・・こんなやりとりは、ラッキョマンは知りません。

 ヨウチエンでは、ラッキョマンは沖向きに竿を出し、私は、遊び人ポイントで竿を出したが、ウネリが強く釣りにならず、本島よりの千畳向きに移動。しばらくは異常なしが続き、竿を曲げたのはサンタやソウジハゲで、途中から雨も降り出し、おまけにピカドンがはじまり、最後にウネリがついてきて海水のシャワーでジエンド。・・・でした。

 釣果は?・・・釣った記憶のないグレ1枚がクーラーに入っていました。
trackback -- |  comment (0) |  編集

行かねば!! 

2010/02/10 14:24 [水]
category: 独り言

 先週、飛ばされた掬いタマが心配なので、ちょっとだけ管理人さんへ。すると、今日は旦那のお付きで高知に来ており、大丸の地下とのこと。タマは無事回収したとのことで一安心でした。

 そこで、ちょっとだけ明日の予約状況を聞くと、4人おり船は出るとのことでした。ならば、取りに行くしかないじゃろう。・・・・でちょっとだけ、犠牲的精神で行ってまいるますだ~!!

 明日は、姫廻りで・・東のち北東の風じゃき~~マサバエは上がれると思うし、運動場も魅力的じゃし・・無理やったら、割り込みで白岩廻りなら安全牌じゃき・・・・デジカメでも持って行こうかな。
trackback -- |  comment (0) |  編集

発射・オーライ! 

2010/02/09 20:19 [火]
category: 成績

白子
nuno
 飛び込みです。
 めずらしく会長の書き込みの間が空きましたので、情報提供を。


 大会参加者あてEメールで少し触れましたが、先週土曜に釣ったグレに白子が入っていました。
 3匹ともです。乗っ込み間近か!
 (いちばん大きいので39cm by布)

trackback -- |  comment (0) |  編集

飛んで:飛んで 

2010/02/06 21:43 [土]
category: 連絡事項

 カーサンからの電話でメラメラが出て、管理人さんへ。すると土曜日は2人とのこと・
・・が泊まりが20人居る。20人??(儲けてますなあ~)!!で1人追加と相成りました。

 5963号は、2時発で片島着4時30分。1人で安全祈願をしウトウトしていると、支所船は何度もバウンドしながら弘瀬に着いた。この時点で沖ノ島灯台では北北西の風18m南に回るとさすが沖ノ島。波はないが小さな竜巻があっちこっちに!!船尾でのんびりと一服し泊り客を数えながら見ていると、最後がタテバエみたい。オクバとキリモチは空いており船頭さんへオクバを伝えた。(キリモチは2人組に)・・そこで素直に上がっておれば、・・釣果は別にしてハプニングは無かったのに!!・・ん・・残念。

 オクバ1本が「ちょっと辛抱すればタタミバエが!!」・・船頭さんの一言で「ハイ」豹変しました。数年前に40cクラスの実績があり、本日第1号でオクバは飛んでいきました。渡礁後、再度予報を聞くと「北北西の風19m」で・・ヤバ!!。準備をして沖向きに竿を出すが、その頃から突風が吹きつけ竿も出せず、少し弱った頃を見計らって、撒き餌・・仕掛けを流す・・数投目に綺麗なウキ入れでやりとりを開始・この時、体が浮き上がるほどの突風でバランスを崩し、危うくドボンの危機。何とか持ちこたえたが、竿は半分海の中。
魚は付いているので強引に巻き上げると35クラスの口ブーでした。

 何気なく回りを見渡すと、何か変????・・クーラーがない!!・・少し離れた溜まりに止まっておりセーフでした。急いで鉄柱に結び、血抜きしたグレを入れ乾杯中に、何かを忘れている??グレは抜き上げた??掬いタマは??
・・「ない」!!本日第2号でウン万円が飛んでいってしまいました。

 その後は、立っておれないほどの突風で、大小の西の奥の奥で竿を出しましたが、全く異常なしで終了しました。
 港に着いて、管理人さんに話すと「今日のグレは食べれないようですね」・・と言われちゃいましたとさ。当然、潜って取って来てもらうよう手配しました。(誰かさんみたいに飛び込みませんよ!!) 
trackback -- |  comment (0) |  編集

抜けがけ 

2010/02/05 14:27 [金]
category: 独り言

 事務所で昼食後の昼寝中に・・1本の電話。電話主は、カーサンで2人で抜けがけ中とのこと。その相方は飛び込みで、場所は布の一反バエとのことでした。

 釣果は、飛び込みが2枚?でカーさんは先週の私とのこと。あそこあたりは水温低下が激しいのに、わざわざ??・と思いつつ、メラメラと・・なりつつあります。・・・

 少なくとも、釣果報告はしてもらわないと、このメラメラは納まりません。
trackback -- |  comment (2) |  編集

14日(日) 

2010/02/02 14:03 [火]
category: 連絡事項

 ネタがないので、14日の大会の参加を連絡します。飛び込みさんよろしく頼みます。
 
 毎晩、ヒトツバエの悪夢にうなされ、意気消沈のべべ会長ですが、14日の大会までにはお祓いをして、ベストで臨みたいと考えています。あの日は、不思議な事ばかりで・・2m横の遊び人先輩が竿を曲げたことも気がつかなかったし、迎えの船が来て、荷物を渡して船に乗り込むと、渡したお客が愛媛の御仁で、来ていることも全く気がつかなかったことです。

trackback -- |  comment (5) |  編集