FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

近場は×でした 

2010/01/12 16:06 [火]
category: 独り言

 連休の最終日にちょっとした浮気心が出て、近場の田舎グレをてがいに行ってきました。いつものホームグランドである池の浦の上アカへ・・・が・めちゃくちゃ釣り人が多いと上がれないのでは??・これも浮気心で、善平先輩のホームグランドに変更。ただ、渡船の連絡先が解らず遊び人に番号を教えてもらい、予約の電話をすると、女性が出て、「渡船とは違いますよ」??・・しかたがなく、山猿先輩に聞いて電話すると今度は間違いなく通じて「ミョウトバエ」を予約。嫌な予感がしたが、田舎グレに新年の挨拶のため決行とした。

 当日の釣り人は9人で、白ハエからマルバエ、高地と降ろし、最後にミョウトへ、船頭曰く、「昨日クロハエで良形が出たぞ!!」すぐ東の磯で、またまた浮気心が出たが、3度目(3年目)の浮気は、ろくなことがない(こじゃんと古い)ので断り、ミョウトへ渡礁。

 いつもの、安全祈願後、善平さんのご指導どおり「フカセカゴ」でスタートした。30m位沖に溝があるので遠投した釣りのため、フカセカゴとのことです。何度も遠投し、・・・待てど暮らせど・・ウキに変化はなく時間ばかりが過ぎて行きました。12時には、オワンのお客は帰り、高バエに1人残っていたので最後まで残ることにして、釣り続けたが、1度もウキが沈むことはありませんでした。

 1時過ぎには、ギブアップし、せめて「カメノ手」でも・・と思い、磯廻りを見ても型は小さく、それならば裏側を探そうと、岩の隙間を降りて行くと、・・・ありました・・モッコリとしたが、そこから先には行けず、諦めて昼寝を決め込み、3時まで爆睡してしまいました。お土産もなく料理の必要もないので、その足でぽかぽか温泉へ直行し、身も心もリフレッシュしてきました。
 

スポンサーサイト



trackback -- |  comment (3) |  編集