FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

支所船の大会 

2009/10/26 09:56 [月]
category: 大会

 25日(日)に支所船主催の大会があり、会員11名が参加しました。この大会はペアーでの大会ですが1名が(誰ぞ~・・)が欠となり、私が単独で最後となることで了解してもらいました。

 全員が前日から乗り込み、いつもの焼き肉店で爆釣祈願をし10時には就寝・・・4時頃に起こされるまで爆睡しアタフタと準備しそれぞれが抽選(えいことよ!!)

 当日の天気予想は、3mのち4mで三ノ瀬は全滅では?・・が、さすが沖ノ島・・何とかできそうで2番の裏から渡礁。・・・何と2代目ペアーではないか(えいことよ!!)支所船は2番表~3番と順次下して、次はスクモか??・・が下ろさず??裸へ。裸は大波で全滅
次に船が着けたのは「赤崎の地」渡礁したのは善平ペアー・・・アッハ!!(スクモを蹴ったようだ)船は、白岩から姫島に廻りペアーを降ろし、残ったのは5人。船頭さんへ「白岩しかない」と言うと再度、白岩に廻り、バラス浜にメタボペアー、タツバエに最後のペアー。残った私は、「ハツフク」へ渡礁した。

 急いで準備し、取りあえず今シーズンの安全と爆釣を祈願し、1人で乾杯。
 撒き餌をすると予想どおり、一面エサ取りの群れ。・・今日は厳しいなあ~と手前に集めて、沖を狙って釣り始めるが・・・数秒で餌はなくなる。「ハツフク」はシモリだらけで口ブーが爆釣する好きな磯だが、ちょっと早すぎたようだ。
 撒き餌を手前に沖を流すことを繰り返していると、ウキに当たりが出だし、ゆっくりと沈むのを待って合わすとズッシリとした当たりが出た。・・何とか顔をみたいのでハリスを信じ強引に止めると、ゆっくりと浮いてきた・・が・・色つき??・何とフカセ第1号は、45クラスの「タマメ」でした。

 とりあえず、お土産は確保したので、次は尾っぽの白いやつをリクエストし、続けていると同サイズのタマメを再度ゲットした。その後、竿を曲げるのは30c以下のタマメばかりでお帰り願った。
 弁当船後もポイントを変えたが、釣れたのは色ものばかりで、諦めが出だした12時過ぎにドラマがありました。

 沖を流したウキがゆっくりと沈み、合わすと今までと違う引きで数回のつっこみを絶えて慎重に寄せて、見える頃に再度のつっこみがあり竿でためる寸前に「バキー」の音??愛竿の3番がポッキリ!!・・ガックリと頭を垂れる・・が・・何と魚はまだ付いている。
 急いで、リールを巻いて、折れた竿を持ち左手で道糸をあやつりながら、時間をかけて浮かすと?50クラスの・・・尾っぽの黒いやつ!!出た~正にべべ会長ご推薦のべべ垂れでした。

 ショックで、そのまま納竿としました。グレの顔は見ませんでしたが、強力な引きは楽しめました。
 港に帰り、結果が発表されました。そこそこ、グレの顔を見れたようで、会員では、棒ウキ名人がグレの部2位で賞金をゲットしました。私もその他の部にエントリーしましたが・・これも残念でした。
 その後、お楽しみ抽選で、2代目ペアーがイセエビ、癒着マンペアーがボイル券をゲットした。(えいことよ!!)

             今シーズン第1号ポッキリの会長報告でした。

                
スポンサーサイト



trackback -- |  comment (0) |  編集

愛車 

2009/10/21 10:12 [水]
category: 独り言

 週末毎に、オキアミや異臭を放す道具を積み込み西南部を走り廻っていた、我が愛車「イプサム」は走行距離193、000Kmを超え、タイヤはちょっとだけ・・ワイヤーが見えて??

 ほんまに!!故障もせずよ~う・・走ってくれました。20万K目標を・・と思っていたが、救いの神が表れ、・・『これが最後で~!!』。。。と奥さんが新車を認めてくれました。

 ・・と言っても、誰かさんの奥方とは違い高級車は手が出ず、何とか予算内で、まず道具が積めて、燃費が良く・・軽四の箱バンか??悩んだが落ち着くとこに納まりました。
 
 最後の新車ですから、せめてナンバープレートを買おうと思い、当然10-91で決定・・が「釣りだけ??」・・の奥さんの一言で、却下。ほなら「21」・・これは、高級車を乗っている善平先輩の番号が「20」で・・せめて1つ上で・・と考えていたが、癒着マンの「やめちょきや~」の一言で却下。

 そんな中、夜釣りの納となった10月3日の車中で善平さんが言った番号が気に入ったので、本人の了解なしに決めて、このほど納車と相成りました。

 デビューは、25日の支所船の大会と考えていましたが、新車を降ろすと釣れない??・・とのジンクスがあるようですから、やめちょきます。
trackback -- |  comment (0) |  編集

25日(日)ぜよ! 

2009/10/19 15:56 [月]
category: 連絡事項

 朝夕すっかりと涼しくなりましたが、会員の皆さんには、フカセ病がムズムズと・・・違うか!!
 10月3日が夜釣りの竿納となったため、2週間も竿出しをしていなく、インフルより先に発症しそうな
状況となっています。

 先週は、数年ぶりの県外出張や、一応・・喪に服して静かに過ごしていましたが、週末には再開するつもりです。今シーズン初のフカセが支所船主催の大会となりそうです。
 
 クラブでは、6組12人がエントリーしていますが、ペアーでの大会ですから、ひょっとして忘れている会員がいれば、相方からバッシングを受けても責任は取れませんのでお知らせしておきます。
 参加できなくなった者は、本人の責任で相方を探して下さいよ!!

                 べべ会長からのお知らせです
trackback -- |  comment (0) |  編集

締めもなくフカセへ 

2009/10/13 16:18 [火]
category: 独り言

 週末に夜釣りの締めを予定していたが、身内に不幸があり辞退することになってしまいました。
 今回は、さすがの私も「行く」・・とは言えず誘ってもらった善平さん達にご迷惑をおかけし、又、ご丁寧にご配慮いただいた皆様方に厚くお礼を申し上げます。

 その晩、集まった妻の親族達と飲食中に気になってしょうがないので、ちょっとだけ善平さんに電話すると姫島の千畳で「必殺小イカ釣法」でタマメ2枚とのこと。2週連続でタマメとは!!うらやましい限りです・・来シーズンは、太めの仕掛けでやる価値はあります。

 ・・・話は、還って飲食中に親族の1人が、妻の兄に49日までは殺生せられんと言われているが、そんなことは無いので、予定していたゴルフに行こう!!・・との誘いがされた。
 それを聞いた私は、「せっかくやき・・是非にとも行ってこいや」・・「いんにゃ~行かんといかんぞ」・・とフォローすると気分転換に行くことになったようです。
「ニヤリ」・として前を見ると、睨みつけている我が奥さんが居ましたが、完全無視を決めつけました。

 とにかく49日も殺生ができない(竿が出せない)と、ストレスの塊となり大変なことになることが想定されますので、これで一安心です。
 とりあえず、25日の大会は参加できる目処がたったので、夜釣りの道具は納めて、フカセの準備をすることにしました。
trackback -- |  comment (0) |  編集

病的な17回 

2009/10/06 15:32 [火]
category: 独り言

 5月2日の柏島からスタートした、今シーズンの夜釣りは17回を数えるにいたった。
 5か月で17回??・・・まあ~こんなもんか!!・・と1人納得です。

 そのうち、15回が島への釣行とは!!・・・ご破算で願いましては~~!!やめちょこう。。。
 やっぱり、ちょっとだけ病気かな??・・・かなり重症かな??
 いんにゃ~パチンコやゴルフと比べても、めっそう変わらんき・・やっぱり回数か??
         

       ちょっとだけ後悔の会長でした・・・・いかん、もう1回あるわ!!
 
trackback -- |  comment (0) |  編集

満月を堪能 

2009/10/04 19:42 [日]
category: 成績

 行ってきました島への月見ツアーへ。相方は善平先輩でした。
 当日は、愛媛の御仁のみかと思っていると、総勢10人の釣り人となり大盛況の支所船でした。
 先ずは、船頭さんとの交渉!!・・「どうせ!白岩やろう!!・・で交渉成立。

 ところが、沖ノ島灯台では北北西の風14m!!・風が凪ぐまで辛抱するか・風裏に逃げるか?の2者選択。即決で風裏に決定。ちなみに愛媛の御仁は辛抱を選択した。

 支所船は、ノコに底物2人を下ろし、沖側に善平さんと渡礁した。風は巻き込む程度であった。
 ケミを点ける頃から、水平線から満月が現れ宴がスタートとなった。
1時間釣って宴・・の繰り返しで、その間にいろんなドラマがあったとさ??イセギ以外の魚種は豊富で、私が青チイキ、ハリメ、善平さんがタマメ・オジサン・赤イサキ・エバ?が竿を曲げてくれました。

 善平さんは、必殺小イカをスーパーで購入しタマメの引きを数回楽しんだみたいです。私は、必殺「醤油の小瓶」を購入していたが使わずに終了しました。

 10時には薬が切れて、休憩を取りなが??・・一応竿は出していたが潮を被りだして意欲減退になりかけた3時頃に、第1号をゲット。・・・そのまま納竿となってしまいました。
 今回の目的は、月見ツアーでしたから勝手に納得です。
 島での夜釣りは15日までですから、来週に締めをしようと話してはいますが、問題は台風ですね?

 
trackback -- |  comment (0) |  編集

呆れた御仁 

2009/10/02 15:45 [金]
category: 独り言

 10月に入り、夜釣りもラストスパートですが、お城下の方々は、それどころではないと思っていたが、動き始めましたよ大物OBさんが。
 10月は2回は行くとの決意から、有無も言わさずメンバーに入れられ、3日の予約を指示された。

 ところがだ!!お客はなし!!。・・その旨伝えると、またまた動きだし釣ってしまったのは何と「愛媛の御仁」とは!!・・・いやはや何とも言葉がありません。

 ・・と言うことで3人となりましたので・・・行ってまいる所存と相成りました。
trackback -- |  comment (0) |  編集