FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

スポンサーサイト 

--/--/-- --:-- [--]
category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

リベンジじゃ~!! 

2009/02/27 11:15 [金]
category: 連絡事項

 先週末の大会は、完璧な惨敗となりました。
 当日、帰港中の支所船で密かにリベンジを誓った会長です。リベンジするなら同じ姫島を狙うことにして前日から泊まりで行くことにしました。
 メンバーは、遊び人です。それに前日は、大会で唯一グレを釣った善平さんとラッキョマンが加わり4人となりました。

 今週は、天気も思わしくなく釣果も今一みたいですが、2日間で何とか顔を見たいものです。
 お堀の皆さん・・ごめんなさい・・・で行ってきます!!
スポンサーサイト
trackback -- |  comment (0) |  編集

”長~い1日やったのう!! 

2009/02/23 09:25 [月]
category: 成績

 タイトルの言葉は、我クラブの最年長である71ヤングマン○島さんの一言でした。ちなみに、ヤングマンさんは、昨年度のディヘンデイングチャンピオンですが、とにかく元気で足腰の丈夫差は羨ましい限りです。

 飛び込みの報告どおり惨敗の大会でした。私はクジ14番でカバにヤングマンさん、清水の替え玉、OBの宮●さんと4人で渡磯した。ジャンケンで場所を決め、私は癒着マンポイントで竿を出した。
 潮は、ほとんど動いていなく餌取りも見えず、餌はそのままの状態でしたが、竿が出せるだけでも良しとしよう・・と自分に言い聞かしながら竿を出していた。

 しばらくすると、支所船が近寄り1人替わらないか!!・・との事、心が動いたが舳先に立っていたのは善平先輩・・・””無視しよう~””・・と心に決めたでした。
 弁当船までは、色々と仕掛けを替え、何とか顔を見ようと頑張ったがウキに変化はありませんでした。唯一、魚らしきものは宮●さんが上げたウ○ボのみで、全員パーヘクトの完敗でした。

 弁当船でラッキョマンが1枚上げているとの情報でしたから、何とか表彰式はできるか??・と思って港に帰ると、善平さんも釣っているとの事。22人で2枚の貴重なグレでしたが、これで年間大物賞が2人で争うことが濃厚となった大会でした。

 どの磯も完敗の中で、新人のび太がイセギを2枚釣っていたのはお見事です。恐ろしい先輩達の中で竿を出し、且つ、堂々と釣り上げた貴方に敬意を表します。そこらへんのコメントを期待していますよ。

 今大会の反省点ですが、クジだから仕方ありませんが、姫島唯一のカメノテ養殖場にカメノテ王と癒着マンが上がったことです。

     
trackback -- |  comment (0) |  編集

惨敗 

2009/02/22 23:09 [日]
category: 大会

幹事から大会報告です。
21日土曜日は、沖ノ島姫島周りで第2回大会を開催しました。
出港から弁当船までの天候は、北北西の風20m。水温も17度台前半に下がった様子。これらは折り込み済み。予想とちがったのは、昼頃まで風が弱まらず、水温ももっと下がったと見られたこと。
私はカメノテ王さん、癒着マンさんと穴ノ口前に渡礁しましたが、3人とも1度もサシ餌が取られることなく弁当船の時間がきました。その後もほとんど生体反応なしの状況。同礁のお二人は3時間くらいはカメノテ採取に精を出しておられました。穴ノ口前は、刈り取り後の田んぼ状態で、たぶんカメノテの検量をすれば、この日の国内最高ではないかと思ったほどです。沖ノ島1位は動かないでしょう。
話題がそれました。他の皆さんはというと、朝一で、南のイソでのび太くんがイセギを釣ったとの一報あり、好調磯だけにその後の釣果に少し期待をしておりました。その他、聞こえてくるのはやはりイセギの報ばかり。これはよくない傾向だとは思いつつ、そういっても陸に上がると皆さんけっこうグレを出してくるのではと思っていましたところ、なんと!釣果は全部で2匹!こんなこと無いことです。
帰ってウェブで調べると、水温低下のせいか沖ノ島全体が釣れてなかったようでした。そんな中で、貴重な2匹を釣り上げた、ラッキョマンさん、善平さん、すばらしいですねえ。善平さんは、皆が渡礁した後で一人船に残ってたようで、磯の前をあっち行きこっち行きしてたのを見ましたから、心配をしてました。
ついでに、幹事の保存データで5年前まで大会釣果を遡りましたが、2匹というのはワースト記録でした。我がクラブはやはり嵐でないといけませんね、会長!
trackback -- |  comment (0) |  編集

禁断症状!! 

2009/02/18 15:43 [水]
category: 連絡事項

 週末は大会です。禁断症状が出つつありますが、どっかの大臣みたいに泥酔状態でロレツが回らずクビにならないよう静かに過ごしています。
 気になるのは、雨・風男ですから当然天気です。風は北西ですが姫廻りですから問題ありません。一番の問題は、ギリギリの大会人数ですからドタキャンです。○○さん●●さんドタキャンは無しですよ!!

 予定では、事前調査を兼ねて前日釣行も画策していましたが天気もかんばしくなく、人数も揃わず諦めました。ぶっつけ本番になりますが、会員の皆様は、安全第一でよろしく頼みます。

           
trackback -- |  comment (2) |  編集

ショックです 

2009/02/13 13:40 [金]
category: 連絡事項

 明日は、大会の事前調査を兼ねて4人で島へ行く予定をしていました。
 昨日からの天気予報や波浪予想では南西の風強く、のち北西に変わり波は4mから2mとのことで雨・風男にとっては、別に!!・・・の心境でした。・・・が
 昨日からチク・チクと後頭部にジャブを浴びせる方が1人~2人と出没してきだし、昼の天気予報で春一番も吹くとのことで、不本意ながら中止と相成りました。ショックで今から休もうかな??

 明日から粗大ゴミで過ごすはめになってしまいましたが、これも試練として受け入れ、明日は、ぽかぽか温泉で時間をつぶします。(癒着マン待ってますよ!!)
 日曜日は波が治まれば、秘密の場所でフノリを取りに行こうかなと考えています。

              あ~ア・・・の会長でした
trackback -- |  comment (1) |  編集

撃沈<興津> 

2009/02/12 15:23 [木]
category: 連絡事項

 11日に3年ぶりに興津に釣行してきました。
 職場の大会で優勝した職員が、賞金で竿を買い竿おろしの相談で急遽決定したものです。総勢5名となったが、今回は優しい会長に徹して新人会員の勧誘に努めました。

 いつも利用している浜崎渡船の船頭に状況を聞くと、いつもの「ボチぼちです。」・・が・・「ぜんぜん」とのこと。

 ここは、磯が予約できるので私は3人でデサキに渡磯した。この磯は、志和寄りにあり全体的に浅く潮も動かないが、シモリだらけで実績のある磯で期待がもてた。
2人にやさしくレクチャーし??・・遠慮してベストポジションで竿を出した。あは!!

 ところが、待てどくらせどウキに当たりはです、タナを変え、ハリス、ハリも変えても何の音沙汰もなく時間が過ぎてゆくばかり。・・ついにとなってしまいました。

 肝心な竿おろしですが、一応命名できました。その名はサンタ・ばんどう竿となったようです。

 おまけ:同行した2人には帰りの車中でマインドコントロールをしていますので、半ば強制的に会員にさすつもりです。
trackback -- |  comment (2) |  編集

臭い芝居も? 

2009/02/09 12:13 [月]
category: 連絡事項

 幡多の3人組が行った6日(金)に島へ釣行してきました。メンバーは善平、山猿両先輩と遊び人との4人組でした。・・・ところが内緒で飛び込みと雪○が泊まりで予約していました。
 支所船はムロ廻りでしたが割り込みの予定でのんびり構えていると、最初に船が着けたのは「カモヒメ」で渡磯したのは、何と飛び込み達でした。『なかなかやるわい』と感心しながら見ていました。

 私は、遊び人とセリワリの前、両先輩はキリモチへ渡磯した。少し波気がありサラシがあったため、重めの仕掛けでスタートした。風も結構強く、仕掛けが安定せず釣りづらい状況であったがサラシの中を張りながら流すと、第1号の口太をゲット。その後は当たりもなく時間が経過し風・波も強くなったので弁当船でタテバエに磯替わりした。同じく弁当船で山猿先輩もオクバに替わった。

 タテバエからキリモチが見えるので、弁当を食べながら善平さんを見ていると、タモが出ているので結構釣っているようであった。タテバエでは1枚追加し、遊び人も2枚ゲットした。ただサンタが何度も竿を曲げて結構楽しめた。私がサンタと楽しんでいる時、何気なくキリモチを見ると善平さんが見ているようで、遊び人に「善平さんが見ようきグレの格好をするぜ!!」と言うとタモで掬ってもらいあたかも締めてクーラーに入れる格好をしつつ見えない所に逃がした。同じく遊び人も同じ様に掬っては逃がす芝居をして楽しんだ。・・・後で聞くと見ていなかったとの事で2人は一人芝居をしていたようでした。

                     べべ会長からの報告でした。
 

 
trackback -- |  comment (4) |  編集

2月になりました 

2009/02/03 14:18 [火]
category: 連絡事項

 寒いですなあ~・・が・・今の私には、7連敗より痛烈に響きます。庁舎の暖房がオシャカになり、今週中は復旧の見込みはありませんので、来られる場合は、防寒対策をしてください。

 と言うことで2月になりましたが、どなたも動きが無いようですな!!先週末は土曜日が大荒れで日曜に善平先輩達と島へ予定していましたが、遊び人がギックリ腰でダウンし、天気もかんばしくないため延期となりました。信じてもらえないと思いますが本当の話しです。善平さんの判断に素直に従った私ですが、やっぱり・・と言うか善平さんに言わすと○○につける薬はない!!・・で病気が再発し一人ホームグランドの池の浦に行ってきました。

 朝5時に息子を駅まで送る約束を済ませ、その足で池の浦へ直行すると病気の釣り人が30人近くおり2隻に分かれて出港した。私はいつもの「上アカバエ」に他の一人と渡磯した。準備を済ませ撒き餌をすると潮は全く動いていなく、撒き餌は真っ直ぐ沈み、餌取りも見えず不安なスタートとなった。

 しばらくたっても、潮は動かずタナを深くしても餌はそのままで、ビールでのお祓いも効き目がないようで時間だけが過ぎていきました。途中でボラの大群が寄ってきて隣は遊ばれていたようで、私にはヘタイが遊んでくれたのみで、お土産は肝が1枚のみでした。
 久々の池の浦でしたが、餌取りも見えないことは初めてで、完敗の一日でした。
trackback -- |  comment (2) |  編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。