FC2ブログ

 

プロフィール

荒磯 又右衛門

管理人:荒磯 又右衛門
堅釣クラブ会員です。
ブログを通じて、のび太さんを応援します。

最近の記事+コメント

カテゴリー

来場者数

期待に応えて6.5連敗!! 

2008/12/15 14:42 [月]
category: 成績

 金曜日に休んだおかげで、デスクは決裁書類の山に埋もれており、必死で決裁中の所へ追い討ちを掛けるように「悪平さん」から携帯へブログの更新の催促メール。昼休みにやっと済ましてブログを開けると、今度は「イモ猿先輩」の嫌味な投稿・・素晴らしい先輩達で涙が出そうです。

 皆さんの期待に応えて連敗街道を突き進んでいます。トンネルを抜けるのはいつのことやら!!
 初日は、ラッキョマンとアンパンを期待していたが4人組みに上がられ、北西も強かったので大平に渡礁した。沖向きは被っており、モトバエ向きに竿を出した。数投目に25クラスの尾長を連続でゲットしたが、サイズアップの期待を込めてリリースした。その後、大平も風が巻き込み釣りづらくなってきた。
 このため、弁当船で替わらず釣りを続行した。潮が引き沖向きでラッキョマンがイセギ、スマを連続で釣り上げ、グレ、シマアジも釣り上げたので、東側を諦め移動し私も遅ればせながらシマアジ3枚をゲットした。ラッキョマンの釣ったイセギ、グレは良形で、特にカワハギは肝でパンパンでした。(美味そう~)これで5連敗達成!!

 2日目は、小才角のツナカケでした。メンバーはラッキョマンにカメノテ王とOBの顔黒修ちゃんでした。
 私の連敗を言葉では心配、内心は期待して好きなポイントを譲ってくれたので岡寄りでカメノテ王と竿を出した。ほれぼれする上り潮で期待が持てたが、釣れたのはラッキョマンの1枚のみでした。何とか連敗を阻止すべきいろいろ試したが、グレの顔を見ることができず諦めかけていた時カメノテ王が竿を仕舞いだした。時間は2時頃で納竿は早いので聞くと、「清水の港で竿を出す」・・とのこと。そう言えばブログに載っていたことを思い出し、「わしも行く!!」と飛びついてしまいました。
 残ったラッキョマン達も竿を仕舞い、早めの納竿となってしまいました。港で、修ちゃんが清水で釣れんかったら7連敗ぞ~!!・・の言葉を気にしながら・・カメノテ王の車の後を追いかけ、清水の港で竿を出しました。
 カメノテ王の投稿では、グレが口を開けて待っているやに書いていましたが、当日は、ただの一度もウキが沈むことはありませんでした。
 これで6連敗です。・・と報告したいですが、まあ~・・6.5連敗としておきます

 この2日間で磯に電話を掛けてきた会員さんは延べ4人おりますが、投稿したのは善平先輩のみです。残りの3人の内、2人は磯から掛けてきています。当然ながら釣果があったはずですが、ブログに投稿していません。・・と言うことは、私の連敗記事を待っているのかと疑いたくなります。
 早めに報告しないと切れるぞ!! 
スポンサーサイト



trackback -- |  comment (5) |  編集